スイッチ・オン(笑)!

画像

本日、パシフィック5ネーションとイタリア代表戦の日本代表メンバー28人が発表されました。

FW16名 (赤色はキャプテン)
 PR→久富・相馬・山村・笠井
 HO→松原・山岡
 LO→大野・北川・佐藤・谷口
 FL→中居・菊谷・浅野・熊谷
No.8→箕内・木曽

BK12名
 SH→伊藤・池田
 SO→安藤
WTB→大畑・オト・遠藤
CTB→大西・吉田・今村・守屋
 FB→水野・武井

なんでしょう・・・この脱力感。
「やっと・・心を込めて応援できる・・・」これが最初に思ったこと。

やっぱり、自分が応援している選手が舞台に立たないと力が入らない。
まずは一安心。

これまでグダグダ文句タラタラ言ってたのに、
「エリサルドさん!ありがとう!!」とさえ、思ってしまう。

これまでは演出だったのか?
って事は、まだまだ油断できない。ちゃんと応援せねば!

このメンバー発表だって「なんで(怒)?」っと思う方もおられるだろう。
小野澤選手はまだケガなのだろうか?もしかして・・・(心配)。
辻選手や後藤選手の姿もみたいなぁ・・。
オツコロ選手!クボタに入ったのかぁ、知らなかった!彼も見たいし。
大久保選手・・・桜ジャージー姿はもう見る事ができないのか、残念です。
そう言えば斉藤祐也選手と瓜生選手はどうなったのだろう。
・・・・独り言でした。



ようやく力が入ってきました。
ちゃっかりしててすいませんって感じ。

でも。チームワークが大切です!頑張れ!JAPAN!!


追伸、「共に戦えます。」 今度こそ、ホントです。・・まだちょっと不満だけど。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

green
2006年05月19日 23:58
ようやく主役登場ですね!長かった(ため息)一時はラグビー情熱失いかけたけど。本当に良かったですね!今日からぐっすり眠れる?(笑)
おやすみ
2006年05月20日 00:07
>greenさんへ ホント、道のりの長かった事(苦笑)。私も情熱なくしかけてました。こんなに気持ちが変わるなんて…単純すぎかな(笑)?意味なくニヤけてしまいますが…眠らなければ(笑)。
レジェンド
2006年05月20日 02:28
応援してる選手が選ばれるとそりゃ~嬉しいですよね!!自分も応援頑張ります!!
おやすみ
2006年05月20日 05:46
>レジェンド・マスターへ やっと本腰が入ります(笑)。これからの試合が楽しみですね!
新藤稀太
2006年05月21日 21:11
お久しぶりです、おやすみさん。お元気そうで何よりです(笑) 箕内くん戻ってきて、これでまた応援していただけますね?ヾ(^▽^)ノ やっと国の代表として恥ずかしくないレベルの人が選出されたよ。他がヒドいからなぁ。って、拗ねモード。ま、ぶっちゃけ、箕内くんが入ったところで、ジャパンが劇的に強くなるわけではないし、体制も変わらんけどね(^^;)いなきゃいけない人だからさ。逆にワシが今はラグビーどころではない生活になってしまいました(T^T) ところでさ、悠仁とも厚ちゃんとも全然タイプ違うのに、何で箕内くんのファンなん?って、常々疑問なんすけど(・・?
おやすみ
2006年05月21日 22:04
>新藤稀太さんへ 新藤さんはお忙しそうですね。私はラグビー観戦が仕事ではないので、疲れは仕事中にとるようにしていますが(苦笑)、新藤さんはそういう訳にはいかないお仕事みたいで…。ご自分も労ってくださいね。 ようやく箕内選手が…感無量です(泣)。すぐに変化がある訳じゃないでしょうけど、代表魂を体で表現してくれますよね。楽しみです。
おやすみ
2006年05月21日 22:06
で、『なんで箕内くんのファンなのか?』のご質問ですが…。何故でしょう?確かに岩ちゃんにも似てないし(笑)。ひとつはっきり言えるのは、こういう人が『男』だと思い尊敬しました。余談ですが私の過去を知る友達は『趣味が恐ろしいほど大変な事になってる!』と、嘆いております。私は性格重視です(←あ、顔が嫌いな訳じゃないですよ!)箕内さんって私が持ってないものばかりたくさん持ってるんです。それが羨ましいから私も頑張ろうって思えるんです。…この話させたら止まらないですよ(笑)。
おやすみ
2006年05月21日 22:09
新藤さんたちは、箕内さんのプレーをたくさん観戦されてますよね。私はまだ2年足らず(T_T)。まだまだ未熟な観戦者だけれど、この目で雄姿をちゃんと観戦していきます!…って、新藤さんに宣言しておきます(笑)。…ふぅ、長くなりました(苦笑)。

この記事へのトラックバック