人生ゲーム。改め、人生芸無(笑)。

画像

今日は突然、甥っ子Tくんが遊びにやってきた。

雨の為に野球の練習が中止になったとの事。

先週、「日本代表-イタリア代表」試合の日も、選挙がある為に校庭が使えないという事なので、ラグビー観戦に誘ってみた。
「行く!見てみたい!」
赤い服も用意して初めてのラグビー観戦の準備を前の日に始めた。
ただ・・・。こっちの用意はできても・・・JAPANの方がまだのようで・・・。

(この試合を初めて見るのか・・・大丈夫だよね・・・・。)心配だった。
野球小僧のTくんが「またラグビー見たい!」と、言ってくれるだろうか・・。

私はあれだけ「ラグビー見に行こうよ!」と誘っていたのに、ここにきて不安だらけ。はぁ。

結果、イタリア戦はあの状態だった訳で。
でも、Tくんは秩父宮にいなかった。Tくんのママは「雨だから行かない」と判断した。(・・・・よかった・・)

「ラグビー楽しいんだよ!」といい続けた私に、Tくんは 「何が楽しいの?」 と尋ねてくるに決まってる。誤解のないように説明したって、子供にはわかる訳もなく、「ラグビーはつまらない」とあっさり結果を出してしまうだろう。
ひとまず、ラグビーへのマイナスイメージは守れた。
こんなんじゃ ダメだ。

「こんにちは!」と玄関に仁王立ちのTくん。驚いた。坊主頭!
以前から「坊主にしてくれ~~!」ってママに頼んでいたのは知っていたが、
とうとう念願のスタイルにしてもらったようだ。満足げなTくん。

「人生ゲームがしたい!」 これが目的だったらしい。
やる気のある人に、人生はよい方向に傾く。
彼はズルすることなく、
「政治家になり、7億2千4百円の財産と 双子の子供を2組育て 1位」となった。さすが(笑)。

その後、「青画用紙ちょうだい」と、言い ライフカードをまた作り始めた。

坊主になったのも自分の意思。
毎朝30分の朝の自主練習を数名でやり続けている。
これも自分たちで決めたそうだ。
いくつかの道が目の前に現れた時に、迷い悩むけど、決断する自分がいる。
なんか、学ぶことが多い。


今はちょっとラグビーの事を考えるのが辛い。
毎日、一日中ゆず唄を流している状態。
気合入れないとラグビーに関心がなくなる人もいるんじゃないかなぁ。
私は、まだ大丈夫。まだ。
それはラグビーを好きになって、選手たちはもちろん大好きですが その選手たちを支える人たちや、ラグビーファンの方たちに触れ合ったおかげで、
しばらくはラグビーから離れる事はできないと・・・。
短期間でたくさんの方と交流を持たせていただいた。
これって周りからみたら「絶対に羨ましい」に決まってる(笑)。
ありがたい。皆さんの優しさがホント、沁みます。

私の人生の中に突然現れた「ラグビーへの道」。
それは「周りの人に感謝しなさい」という事を教えてもらった大切な道でした。

きっと、また新しい道がひょっこり現れたりするのでしょうけど、
誰かの作った道ではつまらない。デコボコの道でも自分で作らなければ。

で、やっぱりラグビーが気になる訳で。
この時間にゆず唄を聴きながらこのブログを書いているということは、
サッカーにまるで興味がなく、今、どうなっているかも気にならない。
正直、「サッカーはいいなぁ。それに比べてラグビーは・・」と、
何かにつけて くだらなぬ嫉妬をしてしまう。
そのくせ、サッカー選手のインタビューには感動して
「同じスポーツマンなんだなぁ」と尊敬する。
あぁ・・この歯がゆさはまだまだ続くのか?

          ↓あぁ~。この人たちの力がほしい!!!
画像



追伸、頑張れ!日本代表!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

新藤稀太
2006年06月22日 07:54
おやすみさん、タイトル間違ってる。「人生芸無」でしょ。ゆずファンなんだから(笑)
おやすみ
2006年06月22日 10:36
>新藤稀太さんへ あはははっ。実は迷ったのですが、『普通~』にしてみました。ゆず§夏のライブ京都&山梨になりましたね。

この記事へのトラックバック