くず星。

画像


いざ、福岡へ。

「日本代表 - トンガ代表」
6月4日(日)at 福岡・本城陸上競技場 15時キックオフ。

大勢の北九州ラグビーファンが日本代表の応援にやってきました。
…正直。秩父宮より居心地がよかった。
久しぶりの日本代表試合を心待ちにしている方がたくさんいたからなのかな。

画像

          ↑博多から快速で約50分。「折尾駅」

盛りだくさんのこの福岡の旅。
朝からあちらこちらに駆け回り、気がつきゃバスは渋滞に巻き込まれ、大幅に時間をとられてしまった。
サイン会の人数制限もあり、仕方なく脇で見つめる有様(苦笑)。
一応、左から『熊谷→大野→木曽→武井→山村→今村』の順でした。
その場で着ていたシャツを脱ぎ、サインをもらう学生に、武井くんは体にサインする仕草をしたりして。和やかな雰囲気でした。

グラウンドに目を向けると すでに選手たちが体を動かせていました。
画像


良い景色のグラウンドですね。そして、たくさんのラグビーファン。
ベストコンディション!・・・だったのですが・・(苦笑)。

今回、触れずにはいられないのが、ヤマハ選手たちの観戦応援者たち。
たまたま座った場所の近くにヤマハの方たちが座ってきました。

画像

                  ↑国歌斉唱。

この時、ヤマハの方?(お友達?)の外国の方がヤマハの選手たちに問いかけていた。
「どうして、JAPANは国歌を歌わないのか?礼儀じゃないか!」と。「・・・・。」

トンガの「シピタウ」を生で見ることができたのは幸せだった。
自然と鳥肌が立つ・・・やっぱり気持ちが伝わってくるんだ。

画像


前半1分すぎにあっという間にトンガに1トライ。
しかし、JAPANの粘りも見る事ができました!・・・前半は(悲)。

私の中ではちょっとずつだけど選手たちの気合も入ってきた試合だったと思ったのですが、安易なミスも多く、前半終了。

「おい、そろそろやるぞ。」と どこからともなくヤマハの観客席からの声。
何か始める気??
・・・・・な、なんだ!こりゃ!!!(爆笑)!

かぶり物が次々と出てきた。
後ろの方に座っていた為、なんのかぶり物かはわからなかった。
ハーフタイム突入。
近くの観客者も気になって仕方なかったのだろう。後ろの方で誰かが声を掛ける。
「振り向いて!」
そして、一斉に振り向いた。・・・ヤマハの日本代表選手の顔が続々と!
「木曽・山村・大西・守屋選手」隣に木曽&山村選手がいるのですが、笑ってました。
爆笑の中、カメラマンが続々とやってくる。プロアマ関係なく(笑)。
「ラグビーマガ○○です!」とカメラを向けられた かぶり物軍団たちのテンションはかなり上がってました(笑)。一般人のノリで写真を撮ってもらってました。

でも、そこはちゃんと礼儀を持つヤマハの方たち。
あまりにもかぶり物が大きいので後ろの人が見えなくならないように気を使ってました。

ハーフタイムにフラッグと演奏の演出がありました。
画像

目の前に来た、フラッグの動きに合わせて、木曽・山村・大西・守屋選手も笑顔で動く(笑)。


この方たちの楽しそうな雰囲気がこっちまで伝わってきて楽しかったのですが、試合はかなりまずい雰囲気に。
その中でも、大西&守屋選手の動きは良かった。これもヤマハの応援の力だと思う。
ヤマハ選手たちの
「守屋ぁ~~!!」 「大西ぃ~~~~!!」
の声も大きく、仲間の絆をシミジミ感じてしまいました。

時は流れ、トンガのトライ連続の嵐。
できれば勝ってほしい。負けるにしても、最後まで戦う姿を見せてほしかった。
体型も体力もトンガ選手たちにはかなわないのかもしれないが、気持ちで負けてほしくなかったなぁ。

画像

                ↑不思議な観戦風景(笑)。

ノーサイド。
ん~。残念。
途中で帰ってしまう人も多かったみたいですが、私はグラウンドから離れる所までちゃんと見届けたいと思う。
次回の期待も込めて。
そりゃ笑顔の選手なんていない。声を掛けさせてもらった選手も辛そうな顔のままだった。
でも・・胸が詰まる試合ばかりだけれど・・・応援したい、頑張ってもらいたい。

こんな大切な時期に試練を与えられている感じのJAPAN。
これまで勇気をもらってきたし、今こそ応援しなければ!!

さて、ヤマハの選手たちも退散。
隣に座っていた木曽&山村選手に『頑張れよ!』と皆が声を掛けていた。
ううぅ、ちょっと泣けそうなくらいいい場面です。
どのチームも、TLに向けてチームも主力選手がいない中で頑張っている。
勝手な想像だけれど、木曽さんは思いが胸に詰まっていた感じがした。
画像


試合中に見るチームメイトの団結力はもちろんうれしい。
でも、こうやって目の前で仲間の絆を見せられると・・・・ヤマハファンにもなっていた(笑)。
最高の仲間だね!ヤマハも素敵なチームだなぁ。

「ヤマハの応援者たちが、一番のファイトだった」なぁ。


画像

そうそう。
いつまでもグラウンドで話し合うFW選手たちの姿がありました。
大いに反省をするのでしょう。そして次の試合にその内なる思いをぶつけてほしいです。
甘いかもしれないけれど・・裏切られても・・・応援させてもらいます。
まぁ、観戦することしかできませんが。


試合後、武井くんに昨日IBM戦見たこと伝えたら
『あ~、なんか…すごい試合になっちゃったみたいで…。でも次回頑張りますから!』って。
自分が出たかのように辛い顔をしてました。そして必死に次に期待してくれ~~って感じで話てくれました。


ゆずの唄に 「くず星」ってタイトルの唄があるんです。

何も僕にはできないと 決めつけては下を向き歩いていた
 せめて 全て包み込める 大きな大きな力が欲しいと

 どこまでも探し歩いてく これからもずっと 
 たとえ弱く はかない 小さな くず星でも・・・


今のJAPANはこんな感じがして。
でも、ラグビーファンはどんな小さな星でもちゃんと探して、願いを込めますから。


本日の試合結果  『日本代表● 16-57 ○トンガ代表』
   本日のお席  北九州市本城陸上競技場 中央メイン席。


追伸、辛いインタビュー。歓喜のウォーターガール。

この記事へのコメント

新藤稀太
2006年06月08日 23:01
おやすみさんも桜のネイルアートするの?なかなか良い企画だよね。協会がない知恵しぼった感じで(笑)彼女様が楽しみにしてるみたい。余談ですが、彼女様は「巨女」です(^^;)173㎝だもん。ワシ、この曲好きよ。
おやすみ
2006年06月08日 23:26
>新藤稀太さんへ
楽しそうな企画があるんですね。
でも・・U23試合も見たいし、時間が気になってしまって(心配)。
え~、彼女はモデルさんですか?羨ましい・・。
「巨女」私も好きですよ♪ゆずも若かったなぁ(笑)。
みずむら
2006年06月10日 10:07
自分も「巨女」好きです!曲だけでなくて、リアルなのも(笑)やっぱ、ゆずは「ゆずえん」までですよ!(。・_・。)ノ
おやすみ
2006年06月10日 18:27
>みずむらさんへ あらあら、皆さん巨女好きで(笑)。 な、なにぃ?「ゆずえん」まで?…そんなにはっきり言わなくても( -_-)。確かにその時代もよかったけど…。『トビラ』も衝撃あったし…。ん~『ゆずえん』もいいし。ま、キリないか(苦笑)。明日はイタリア戦!応援に来られますか?楽しみましょうね(^O^)/

この記事へのトラックバック