6月11日・・・1試合目。

画像

期待を胸に、いざ秩父宮へ。

      ↓門をくぐると、お出迎え。・・・つば九郎が一番可愛いなぁ。
画像


   ↓痛々しかったグラウンドも、新人の芝と共に選手たちを待っていました。
画像


まず、11時30分からは
「U23日本選抜”YAMATO” 対 U23外国人選抜”SOUL” 」。
画像

雨の中、たくさんの観客が集まったのはこちらの試合をメインにしている人が多いと思われ(苦笑)、「YAMATO」選手たちが入場するとたくさんの歓声と拍手が沸き起こっていました。
ん~~。どうしてもサントリーの新人やら早稲田選手が多く、羨ましいやら悔しいやら(苦笑)。
・・・でも、有賀くんは見たかったので、ちょっと嬉しかったかったりする。

”SOUL”のハカも迫力があった。
でもね。その時間も”YAMATO” の選手たちもいい顔してました。
ハカが終わった瞬間に目の前の相手に「気合返し」してた選手もいたように見えたのは私だけでしょうか?

前半は見ていて同じくらいの力だと思いました。
「YAMATO」のトライばかりとなっていましたが、私には大差になる気はしなかった。

見ていて一番感じたのは、グラウンドに現れた選手たちは集中していたし、気合があった。
・・・・これです。観戦者がみたい姿は。

有賀選手のトライも見れ、ちょっとご満悦。
後半から矢富選手がSHに。
メンバー入れ替えのアナウンスにも、盛大に歓声が沸き起こっていました。

このアナウンス後、私たちは観戦終了(苦笑)。
やはり、私たちは「日本代表」が好きなのである。
雨の降りしきる中、サイン会の様子を見に行きました。
晴天ならもうこの時間では人数制限でアウトですが、今日はまだ大丈夫でした。

皆さん、サイン会に並んだ事、あります??
私は大畑選手新記録の日、花園が初めてだったのです。
秩父宮だと「子供だけに選手カード」をプレゼント(チケ以外でも)!みたいに書いてあったので、カードを頂けるのは子供たちだけだと思っていました。
実際は、誰でもカードをちゃんと頂けます。自分で色紙など持参したものプラス、カードも頂けるのです。
ちなみに、花園は1回しか試合がなかったからでしょうが、3枚入り1セットが3人の選手の前にあり、「どうぞ」っと選手に言われ、1セットずつ頂く方式でした(その日だけで9枚ゲットになりました)。
でも、その選手のカードが入っているとはかぎらないのです。(←せめて本人のカードは置いてよ~)
なので、後藤くんのカード入りをその場でさりげなく、そして慌しく探す事になります。
その慌てた探しっぷりに、後藤くんは察してくれて
「誰のが欲しいんですか?」と、声を掛けてくれました。
「後藤くんが欲しいです!」
「僕が欲しいですか!!」
「はい!!!」
・・・と、こんな青春もののベタベタコントみたいな会話をしながら、本人がやっと見つけてくれました。優しい方です、後藤くん♪

なので、7月1日に長居に行かれる方は、もしかしたら「3枚入り1セット」バージョンの可能性が大です。そのつもりで。・・・違っていたらごめんなさい。

で、今回のサイン会は「大畑・マキリ・安藤・笠井・佐藤・北川」の6名でした。

カードもたくさん集まり、ニヤニヤしながら席に戻ると、すでにU23試合は終了していました。
周りの人の声で引き分けだったということを知りました。

なんだか話がソレましたが、この選手たちが担うW杯の時には、ごちゃごちゃせず試合に集中できる環境を与えてほしい・・願わずにはいられませんでした。


追伸、「共に戦え」る 雰囲気のチームでした。


本日の試合結果  『 YAMATO △ 17 - 17 △SOUL 』
   本日のお席  秩父宮ラグビー場 メイン自由席。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック