日本代表-香港代表

画像

おめでとう!達吉さぁ~ん

最後に美味しいとこ、持っていっちゃったJAPANの年長組のPRですな
画像


先月に続き、今月もやってきました、新潟へ(笑)。
どんどん新潟好きになっていきますよ~。

           街には至るところにウェルカム の証が
画像


画像


新潟は優しかった。
応援したいが為にお手伝いに参加していたご婦人方も、
一段落した時には試合終了。
あら~、選手見たかったわねぇ~と、ホント残念そう。
ホントに新潟はいい。
また、是非新潟でラグビー観戦したいと、心から想う。
・・・でも、トラックはいらないしなぁ(苦笑)。やっぱり遠かったし。

この試合で優勝が決まります。
そっか!慌ててメイン側に席を取り、いざ観戦です。
画像


日差しが強く、バック席も選手も熱かったろうなぁ。
メイン側はちょっと寒いくらいでした。

画像


さぁ、80分のドラマがスタートです。

              まずは、視力検査から(笑)
画像


なかなか点が動かなかった最初10分。
香港選手だって真剣だ。このまま僅差になる気もしてちょっと恐かった。

画像


今日は箕内選手が常に動き絡んでいってた。
いつも箕内集中型観戦なのでよくわかる。
今日の動きは半端じゃなかった。
ちょっと気を抜くと、どこに行ったかわからない時も多々あった。

あのですね、今日のキャプテン怖いんです、やる気が満ちてて(苦笑)。

画像


画像


            後半途中から箕内選手はFLへ。
画像


最近、箕内選手のトライシーンが見れて嬉しい。
今日もスクラムがチーム同士&レフリーともなかなか合わない。
あと数メートルでトライできる場面でスクラム選択した。
合わないスクラムならラインアウトの方がよいのでは?とも感じた。

でも、スクラムに拘っていたのも伝わってくる。
うまく伝えられないけど、今日のお品書きでこれとこれは絶対に外せない!って
言われてるような気持ちが伝わってきた。
きっと、それがFWの集大成・スクラムからのトライと
流れるようなBKたちのスピードあるトライだったように想えた。

ちょっとあのスクラムトライは心、くすぐられる(笑)。
BKに廻る軽快な動きも楽しめた。      
有賀くん(プラス2獲得 )の動きもよかったし、ロビンスも。
それにしてもザワはなんなんでしょう!ザワのワザは圧巻です。                              
FWとBKへの大切なカギをがっちり掴んでる田中くんも、
パターンを変えて前に進む姿は素晴らしかった。
JKもちょっとポイントアップしてるかもね(笑)

画像


後半は疲れからなのでしょうか、ふいを付かれトライにまで持ち込まれる事も。
点差はあったにしても、今日の試合は素直に楽しめました。

画像


画像


今回の試合で初めて経験したことがあった。
それは、ノーサイドのホーンで時を知ったのです。
いつもなら、時間を気にして落ち着かないのに、
完全に試合に気持ちが入っていたようです。

そして、感動はまだありました。
最後、香港選手に拍手を送ったバックスタンド席。
あの拍手の音が広がっていく瞬間
W杯のフィジー戦がふと蘇ったのです。
実際は今日の何十倍、何百倍の音だったのですが、
この拍手の音がもっともっと大きかったら選手たちも心が癒えるだろうなって。

っと、乙女心 状態だったわけですが(苦笑)、
引き続き、優勝カップの授与と続きました。

          あまり拝めないキャプテンの最大級の笑顔
画像


        その様子をしっかりと礼儀正しく見つめる香港選手たち。
画像


画像


      このカップに刻まれた気持ちは日本代表に関わる人たちの誇りです。  
画像
          

楽しみを胸に新幹線に。よい旅って最後の最後まで楽しませてくれます
画像



日本代表のみなさん!優勝おめでとうございました!

    HSBC ASIANS 5 NATIONS JAPAN-HONG KONG
      1 猪瀬 佑太             11 小野澤 宏時            
      2 猪口 拓              12 ライアン・ニコラス             
      3 池谷 陽輔             13 今村 雄太            
      4 佐藤 平              14 ブライス・ロビンス
      5 北川 俊澄             15 ショーン・ウェブ          
      6 ホラニ・龍コリニアシ       16 尾崎 章           
      7 中山 義孝             17 青木 佑輔 
      8 箕内 拓郎             18 谷口 智昭             
         (Captain of the Team)    19 篠塚 公史   
      9 田中 史朗             20 佐藤 貴志            
     10 ジェームス・アレジ        21 大西 将太郎     
                           22 有賀 剛


          日本代表75 ○-● 29香港代表
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
        日時:5月18日(日)14時Kick Off 
        会場:東北電力ビッグスワン (新潟)
       観客数:7862人
        天候 : 晴れ / 無風
  グラウンド状態 : 良い・・ってか、人口芝でしょ?
      レフリー : グラント・ベイトマン(アラビアンガルフ)
  タッチジャッジ : ディロイ・フェルナンド(スリランカ) /
            アブドゥルハミッド(マレーシア) / 平林泰三
    本日のお席:S指定席 W111ブロック 


って、ちょっと待ったぁ~

   トップの写真は達吉さんじゃないからね~~~~~~~っ(笑)
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

nina
2008年05月23日 20:00
いつも楽しく拝見させて頂いていますっ☆
私も新潟行きました~!!
あの場面に立ち会えてとてもよかったですね♪♪
席の番号を見たら、スゴイ近かったかも・・・です。
http://blog.livedoor.jp/nina6290/
おやすみ
2008年05月23日 20:36
>ninaさんへ
こんばんは!
読んでくださってありがとうございますm(__)m♪
ホント、あの場所にいれてよかったですね☆
うわっ、席近かったんですか!!何かきっかけがあったら知り合えたかもしれませんね。てか、しっかり席番のとこまで見てくれているのに驚き(笑)。このブログを見続けてくれるくらいだから、ninaさんはかなりの忍耐の持ち主とみた(笑)!

この記事へのトラックバック