J-WAVE LIVE 2000+9 (後篇)

画像

たくさんの歓声がそこにはあった

このライブは誰がいつ現れるのかわからないから、ドキドキ、ワクワク。
そんな中、アーティストを紹介するスクリーン。
お目当ての顔が現れると歓声が沸く。

頑張らねば
いつものように爆笑してたらいかんよ。

出た~!いつもの黄色秦フォト!
拍手と歓声がかなりあったんですよ!!
その後のKREVAやら平井堅さまへの盛り上がりは
やっぱりお見事でしたけどねっ(笑)。

会場が真っ暗になり、最初に登場するアーティスト。

秦 基博!

焦ったなあ。
心の準備も中途半端だったけど、
すでにマイクの前に立ち、眩い光を浴びる秦 基博。

Halation~弾き語りからのスタート。

どうよ、どうだ(ニヤリ)。
これが、これこそが秦 基博だ!

トップだぞ。
これぞ、トップアーティスト!と、
集中できぬ私はかなりどや?顔だったに違いない。

な、なんだ?今日の体型!いいじゃないですか
なんだか妙に腕なんかも筋ばってて
シャツの色もジーンズなお姿も白いズックもいいです。

すると、カメラマンたちは足元やらアップやら、
どや?こんな基博は?
どや?こ~んなもっちゃんは?と、ばかりに
スクリーンに映し出される秦パーツ。


・・・ったく。







 JーWAVE大好きっ!カメラクルースタッフ大~~好き!
                           

その秦くんは夏フェス連日。
声はつらそうではあったけど、気にならなかった。
それ以上に楽しそうに唄ってる雰囲気が伝わってきたから。

弾き語りに耳慣れしちゃったこの頃。
きっとALRIGHTツアーの音源を聴いてもさほど感動はないかも。
「懐かしい~」ってくらいで。
それが今回は全くのベツモノの音。

こんなにメンバー変わるだけで音が違うのか~って驚き。 

でも。
心地よいんだけど、秦くんが潰されそうになる感覚が湧いた。

初めて耳にするバスドラはスッゴい新鮮。
キーボードの力強さに、
秦くん頑張って!って想う時もあったけど、負けてはいませんでした。
新しいモノへの挑戦と勝負の繰り返しだな~って感じた。

「青い蝶」はやっぱりいいなぁ。
今日は何を唄うのかな~ってイメージつけていなかったから、
全てがフレッシュ、オンパレード

私の周りは結構秦くんファンがいたので盛り上がってました。

             こんな形のシャツだったんだ・・。
画像



ただ。
隣のカップルは鱗(うろこ)で座ったままに。
じっくり聴きたかっただけでしょうけどね・・・。
そうだよね?ね?そうだったんでしょ??


「シンクロ」の時、「景色」が聴こえなかったようなっ(苦笑)。


「サークルズ」は・・気持ちをあえて、ブラして聴いている自分に気づく。
ファンになった時、
秦くんの唄で、素直に受け入れられた自分の気持ち。
それが、今ではこのアリサマですよ。

逃げたり、壁厚くしたり、誤魔化したり・・・

秦くんの素直にぶつけるメロディに、かなり失礼ですよね。
はぁ・・。

でも、この表現が今の私なんです。


画像



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

長丁場のこのイベント。
なのに・・・
始まって30分で目的終了したワケですよ。

これからの時間配分、どうしてよいやら、わからんですよ。

なので、探索開始。
再入場OKなので、一旦外に出てみる。

画像


お昼に見た景色とはえらく変わっていた。
暮れてゆく姿。
ゆっったりとした時間が流れていました。


・・・やる事ない。(←って、LIVE見ればいいのに)
ご飯も食べたくないし・・・(←席戻れ)


で。とりあえず、秦くんショップに


出番、終わっちゃうと・・・・暇ですよね~。

スガ先生のLIVE見てくださいよ~。
あ、そうでした!スガ様がおりましたね。
そうですよ、スガ様やってくれますんで。
わかりました。戻ります。

そんな会話をしながらまたタオルを購入。
商品、CD・・・同じモノ買いすぎですよ (しぶたんも)。

 暮れると、グッズもさらにかっこよく見える・・気がするのはファンだから?
画像


          奥のKREVAタオルは、インパクトありました。
画像


再び席に着く。
いろんなステージをふむふむ・・・っといろんなことを想いながら
見つめていると・・・ウトウト(笑)。

そこで、Haletionのイントロが!
飛び起きる。ホントに飛び上がる(恥)。
MVがスクリーンに流れる。
※ここでクスッっと笑いが起こったワケね。
私の周りは秦ファンもいたから、そんな感じは想わなかった。



さて。
秦くん以外で気になったことを。

まずは、KREVAさん。
5月の亀恩LIVEでお初だったKREVA。
あのステージで度肝抜かれたんですよ。
「ア・イ・シ・テ・ル」のあの表現に。大笑いだったあの時。
それが、今回のステージを見ていて、引き込まれる何かがあった。

やっぱ、MCがいい。
アレだけウソなく、しっかり熱く語ってくれるっていよね。

「今日、ファンになる方たち」になったかもしれません(笑)。

ラップ系は、私には縁遠い。
なのに、じ~~~っと聴いてしまう。

KREVA、恐るべし。



そして、平井 堅さん。
上手すぎて聴き惚れる。
聴き惚れるんだけど、
体には入ってこないっていう特殊なアーティスト(私には)。
それが「Life is」ですか。
最短記録?ってくらいに号泣してました。
なんでだろう?
きっと、また同じ唄を生で聴いても、そうはならないんだろうな。

その時のその空気で、そんな感情でいたから・・・だろうからね。
ラジオでこの日の音源が流れても平気だったもん。

あ。
平井 堅さんが、あんなにもムーンウォークが凄いなんて感動でした!

画像




で、我らが秦くんの先輩、スガ シカオさん。
シカオさんの声は秦くんよりもガラガラ・・カラカラ(痛・・・)。
でも、唄ってる時はそれほど感じなくて。
MCになると、痛々しくてかわいそうでしたが。

で?シカオ先輩、何曲唄ったのでございましょ~か?
秦くんは6曲・・・・。

秦よ。いつか・・・10年頑張って、トップからトリになろう!
で?秦くん、これだけ盛り上げられる自信ある??
自分のファン以外のこのイベントで。

シカオ先輩、すげ~~~な~って想いながら、2階から観察してたの??


で、驚いたのは、ここに集ったファンです。
KREVAファンはかなり目立ってました。
なのでKREVAがステージすれば、そりゃ盛り上がるのはわかる。

でも、シカオさんの時もあっさり踊ってる!
なんなの~~~?
なんで、みんなその踊り、知ってるの~~?って驚いた。

好きなアーティストだけでなく、
まんべんなくメロディを楽しんでるファンなんだろうな。


私にはマネできないな。
でも、こうやってイベントに参加することで、衝撃受けるだけでもいいかなと。


と、気がつけば21時。
お疲れさまでした。

いろんな表情の秦くんを見て、
秦くんにつなげてもらったおはようさんにも会えた。

           秦くん、唄以外にも、いい仕事してるじゃん
画像



~秦 基博☆「J-WAVE LIVE 2000+9」 セットリスト~
    ①Halation
    ②青い蝶
    ③鱗(うろこ)
    ④シンクロ
    ⑤キミ、メグル、ボク
    ⑥サークルズ

 この様子は10月11日(日) に放送あり。
  ■「J-WAVE LIVE 2000+9」 フジテレビNEXT 18:00~24:00
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

agnes
2009年08月24日 00:55
おやすみさんのどや?顔私メにも
早く生で見せてくださいっ!
どや?顔の円を描く!
みんなでどや?

・・・やる事ないってあーたっ
解る気がする、うん、持余す感
ワイハでは兄やんたちだから…
逆に、気が抜けん!きっとさっ

平井さんがムーンウォーク?予想外ですっ
薄々おちゃめさには気付いてたけど…
秦さんのそう言うノリも見てみたい!かな?
おやすみ
2009年08月24日 01:12
>agnesさんへ
かなりのどや?顔だったに違いないな。

ワイハ、すっごい楽しみ!初☆まさよしさんだしヾ(=^▽^=)ノ

平井堅さんのなめらかなあの動き(笑)。
是非とも放送してほしい!…あれなら、秦くんもできるし(爆笑)。

いよいよワイハ行っちゃいますよ!
ワイハですもん、爽やかなお天気を用意願います!