AUGUSTA CAMP 2009 ~Extra~ Hawai 篇

画像

なんか・・・大きくなったなぁ


今更ですが・・WOWOW放送前に(苦笑)。
LIVE当時、こんな感想をもっていました。


秦 基博☆AUGUSTA CAMP 2009 ~Extra~Hawai 篇~
                         
楽しそうに始める秦くんの笑顔がたくましく想えた。
いつまでも新人なのに、冷静に見える秦くんから、
ステージを重ね、年相応になってる秦 基博。

嬉しくも、切なくもアリ。

そういえば、秦くんの黒リング。
見てもそれほど胸詰まることがなくなってきた・・ような(苦笑)。


秦 基博への大歓声の中、サックスカラーのシャツに身を包んみ
左ほっぺには夏フェス疲れの吹き出モノを携えて登場されました。
(↑事務所への抗議を含む )。

画像


夏はこれからだ!
このオープニング曲に来た~!
ラップは期待通りにやらなかったけど、それはいっか(笑)。

青い蝶
さぁおいで~ の前のタメ&ブレスは絶品です。
この唄は何処でどんな状況で、どんな体型で唄われても最高です。
最高なんですもの。
仕方ない(笑)


今回の 鱗(うろこ) に、初めて久しぶりに胸が締め付けられた。

秦くんから発するこの唄はもう秦くんのモノではないな って。

その表現もちょっと違うんだけど・・。

もぅ秦くん自身はこの唄の中の1ページにはいなくて、
皆への応援ソングにしか聴こえなかった。

イントロで皆、心の音が会場に溢れる。
私もそうだった。

なのに、曲が終わるまでに冷静に分析しちゃって、
「秦くんはこの唄を卒業しちゃったんだ」と、切ない気持ちでいっぱいになった。

こんな甘酸っぱい想いを抱えながら、秦くんは実際にその想いを通し、
「それでいいんだ。それでよかった」と4月に報告したワケですからね。
喜ばしいことです(笑)。

ま、そんなこんなで次、鱗(うろこ)を聴く時は、
最初からどんな想いになるのかと、前向きな自分がいます。
よし!強くなった!!



シンクロで手拍子を誘導するとこなんて初々しい姿が見れた反面、
ライブ慣れし「男、秦 基博 」を感じ、嬉しいけど、寂しいような。


キミ、メグル、ボクへと続く流れもわかってしまう切なさ。
自分の中で「オーキャンは特別」って想い込みすぎたかな。
と、なると楽しみにしているライブの前の
イベントに参加してしまうのはどうなんだろう?って、切なくなる。


Halation は、熱く熱唱。
熱かった!熱く熱く歌い上げた!・・けど・・私は・・・
ぶっちゃけ、JーWAVEの時のバージョンがかなりのベストだったなぁ(苦笑)。


「次が、8曲目。勝負
次が8曲目だとすっかり勘違いしてました(苦笑)。
自分の中で
8曲目に唄うモノが秦くんからの最大のメッセージだと意識していたんです。
私の中での8曲目(笑)は「サークルズ」でした。
こうきたか・・・
そうだよ。秦くんがつなげてくれた輪は、今日、また一つ大きくなったよ。
今、唄ってくれているサークルズは違和感もなく受け入れられました。
また一歩、前に進めた実感を噛みしめて丁寧に聴けました。
・・・終わっちゃった。
でもそこには満足感で満たされてた。

結果、サークルズか7曲目だったオチがあっても(苦笑)

山崎まさよしさんのとこで、ゲスト出演。
「スローバラード」
宮古島ライブでは、感極まって唄わなかったまさよしさんに突っ込んでいたけど、
今回は二人のセッションとなりました。
この唄はスッゴい大人の秦くんに感じる一曲。
堪能

元ちとせさんに呼ばれてオーキャンオールスターズ!
マハロ基博 はアロハシャツに身を包み、ニヤリと登場。
爆笑してしまった!
だって、「ハワイアンセンターでステージに立つギターマン」に見えて(笑)。
いゃいゃ、誉めてはいないけど、スッゴいかわいかったんですよ!


画像


まさやんは素肌にアロハ。
秦くんは中に白のタンクトップでのアロハ。なんか秦くんらしいなって

「花も嵐も」の前にCMの挨拶、やって欲しかったなぁ。
しぶたん情報によるとまさよしさんの曲のギター弾きの時、
風に吹かれて楽譜が飛ばされたらしい。
スタッフに目で訴える秦。
「それも可愛かった」と(納得)。

ワイハで聴きたい曲を聞かれ、山崎まさよしさん「晴男」っと書いてた秦くん。

それが、最後の曲だったと知らず(苦笑)。
盛り上がってはいるものの、「知らぬ唄」での締めくくりは チトきつかった(苦笑)。
しかも、なんだか慌ててるように呆気なくステージから去るオーキャン組
アンコールも当然あるだろうと想ってるオーキャンファン組

「以上を持ちまして、本日の公演は~」なんて言われても、
「またまたぁ~、ご冗談を♪」てな感じ。

会場が明るく照らされ、出口にはスタッフ。
ホント ホントに
呆気ない気持ちを慰める間もないまま、
誘導にすんなり従うケナゲなファンたち
21時にもまだ時間あったしね。

これが、今回のオーキャンエクストラ。

こんなもんか。ただ、順番にでてきて、唄う。
「唄がすべて」のオーガスタだから?
唄以外のこともあると想ってしまったからかな。

イヤッ、楽しかったんですよ。
去年までのオーキャンは知らない。
ただ・・
今年のオーキャンは「他の夏フェス」と、変わらないんだ~って想いが残りました。



AUGUSTA CAMP 2009~Extra~ in Hawai
          ~鳥取東郷サマーフェス2009~
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      VOCAL&GUITAR:秦 基博
              BASS:鹿島 達也
          KEYBORDS:皆川 真人
             DRUMS:あらき ゆうこ

       オーキャン~ワイハ篇☆秦 基博☆セットリスト
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
             ① 夏はこれからだ!
             ② 青い蝶
             ③ 鱗(うろこ)
             ④ シンクロ
             ⑤ キミ、メグル、ボク
             ⑥ Halation
             ⑦ サークルズ

      山崎まさよしステージへのゲストとして~
             ⑧ スローバラード

  オーキャンオールスターズ~マハロ基博セットリスト~
             ⑨ わだつみの木
             ⑩ 花も嵐も
             ⑪ 晴男
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
         日時: 2009年8月29日(土) 
         会場: 鳥取県湯梨浜町 ハワイ夢広場 
         開場: 14時
         開演: 17時
        観客数: 6000人。
         天候 : LIVE前は雨あり。
              LIVE中は秋風も感じるくらいの涼しさもあり。
     本日のお席: UNDER ROOF-Bエリア ブロック指定スタンディング
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

しぶたん
2009年09月28日 09:15
>おやすみさん
言いたいことは山ほどあれど(苦笑)

『男・秦基博』は見たくない!
どんどん大人になってく秦くんに、胸が押しつぶされそうです(泣)
agnes
2009年09月28日 13:16
仕事が大きくなるほど、プロの顔が必要になって
こなしたり、捌いたりってコトにも慣れてく…
余韻をぶった斬られて…正直ビックリだけど
やっぱり、秦さんの歌はLIVEが一番!!
お祭りも楽しいけれど
私は、GMのまったりの方が好きだな
おやすみ
2009年09月28日 21:08
>しぶたんへ
今の僕がどう映るだろう?
もう後戻りはしないよ。
こうなることは決まっていたの。
さえぎるものは何もないの。
いつまでもこの想いは変わらない。


行くしかないんだ 戻れはしないんだ。


僕は何をしてあげられるの?
僕も少し強くならなきゃね。

さぁおいで。
それ以上泣かなくていいよ。
僕は知ってんだ 君は大丈夫さ。

振り向かないで僕は行くよ・・現在(いま)のその先へ


っと、秦 基博が申しております。
一緒に歩いていこう。
秦くんは置いていかないって。


・・・神様 頼むよ(苦笑)。
おやすみ
2009年09月28日 21:21
>agnesさんへ
やっぱり秋だわ。
HGでの「秦のちょっと長い旅・・・」のコトバと、3rdアルバムへの意気込みの部分でキュン。

一つ一つ何かが終わるたびに切なくなるね。
そんな当たり前な感情。
しっかり感じる心を前面に持たせてくれたのは秦くんでした。
LIVEっていいね。
この前の連休中にも他のアーティストのLIVE見て、いっぱい勇気もらってきたし。
秋だし、切ないし、諸々・・ツライし(苦笑)。
そんな中でGM2009DVDの報告・・否(苦笑)、お知らせは嬉しかった。
改めて淡路ファイナルも感じることできるし。
ホント。
ホントに、こうやって繋げてくれた秦くんと、何より繋がってくれたサークルズの皆と交流持てて嬉しい!!
・・キュン。秋だね。
しぶたん
2009年09月28日 22:01
>おやすみさん
おやすみさん、毎度心震えるコメントありがとう。
でもね…でも…最近、秦ファンやめよっかなぁ~
って気になりつつあるんですよねぇ。
どうしたもんかなぁ…
おやすみ
2009年09月28日 23:01
>しぶたんへ
ここで「大丈夫だよ」ってコトバは変かな。
でもやめられないよ、今は。
しぶたんと一緒にLIVE見てそう思うもん。
「その時期」じゃないよ。
いろいろ考えちゃうんだろうけど、しぶたんに「秦 基博」は必要。
これからもあのメロディは絶対に必要だよ。
立ち止まって、秦くんから生まれる一つ一つのコトバを体に入れたい時があるし。
秦くんを見てご覧よ。
焦ったり、結果を早く出すことないって思うじゃん。
・・・NECには当てはまらないけど(苦)。
とにかく!
止まっていいし、思いっきりり振り返っていいし。
で、泣けばいいし。
また、秦くんの歌がす~~っと寄り添ってくれるよ。

ん~~、秋だねぇ~。
agnes
2009年09月29日 01:12
>おやすみさーんっ
しっしぶたんがーーっ
何か秋の切なさを倍増させるコト言ってる
さっ寂しいじゃないかっヤダヤダヤダ~~
そうだ両手で耳塞いで「あーーーーっ」て
よしっ聞かなかったコトにしちゃう!うん
さぁご一緒に「あーーーーっ」

>しぶたん
このままそばにいてよ もう
どこへでもゆけるんだよ 
君とならゆけるんだよ
おやすみ
2009年09月29日 12:03
>agnesさんへ
秋がそぅさせるんだよ。
…そぅ思いたい。
「あーーーーっ!!」これで大丈夫(笑)。

なんでかよくわからないんだけど、秦くんの顔を見るのはツライのよね(顔がど~こぅではなく・笑)
この所、音声のみのLIVEばっか。
そして、受け入れられない曲は飛ばすパターン。
この繰り繰り返しがいつまで続くんだろうね(苦笑)。
しぶたん
2009年09月29日 22:03
>おやすみさん・agnesさん
聞かないふり、ありがとうございます(笑)
そう、全ては秋だから!?
「やめる時期じゃない」それもわかってるんです。
でも、ちょっと逃げたい。
ちょっと秦離れして戻ってまいります。絶対!!
おやすみ
2009年09月29日 22:24
>しぶたんへ
思い切って逃げておいで。
疲れたら息いっぱい吸って~呼吸してね。
振り返ったら、「よっ♪」ってみんながいるから。
その先頭には皆から前に出されちゃった秦くんがニコッってしてくれる時がくるもん。
だから心配しないよ。

でも、長期になったら『逃亡者しぶ』を探しに行きますから。