秦 基博プロデュース・スーパーエディション☆4-5/6篇。

画像

秦 基博がお送りしています、スーパーエディション

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この時間は10月29日にリリースされたニューアルバムALRIGHT
収録された楽曲についてお届けしす。

え~まず、最初に紹介する曲は ファソラシドレミ
この楽曲はですね、思春期のなんかこぅ~モヤモヤ モヤモヤした気持ちぃ~、
それをこぅ歌にしているわけですが、
あの~アルバムの中でですね、実は一番最後に作った楽曲になっております。

打込み、small circle of friends の東さんによる打込みと
そして、デビュー曲のシンクロからお世話になっております、
上田 禎さんのアレンジによるファソラシドレミですが、
テーマは・・・どこまでユ・ル・クできるか。

もぅ、ユルユルでですね、
アルバムの中でもホッと一息ついてもらえるような
そういう曲になるといいなっと思って作っていました。

それまでに結構 歌詞でアルバム製作中に悩んでたんですが、
な~んとかこぅ、搾り出し、紡いだコトバに納得し、
あ~やっとこぅ ALRIGHTってものが形づくられたなと、
あ~これでこぅ~、自分の納得する作品が出来たゾと、
半ばこぅ、達成感の中でですね、
最後に残ったファソラシドレミに関しては非常にリラックスして、
ホントにそれこそ、肩に力を入れずにコトバ遊びだったりとか、
ユルクどこまでグルーヴを出せるか、
なんていう事をですね、考えつつ歌っております。

歌の表情なんかも 他の楽曲と違うと思います。
その辺も含めて是非 聴いていただけたらと思います。

       それでは聴いてください、ファソラシドレミ
            揺れてた~ あなたが吸ったタバコ~
画像


お送りした曲はファソラシドレミでした。









続いて紹介する曲は、新しい歌 です。

え~、もぅこのアルバムALRIGHTの最後を・・
え~~締める曲になっております新しい歌ですが、
あの~、アレンジはですね、青い蝶でもおなじみ島田 昌典さんです。
aikoさんとか、YUKIさん、スガさんとか、様々な方をやられております、
素晴らしいアレンジャーの方ですが、
そもそもですね、
僕はですね、ずっと島田さんのバラード、そのアレンジが大好きで、
いつか島田さんにアレンジしていただけるようなバラードを書くぞ!と、
密かに心の中で思っていたんですが、この新しい歌が出来た時にですね
あ~この曲は島田さんにお願いいしよ~と、心に決めて、
快く受けてくださったんですが、

歌詞の内容としては
とにかくですね、自分の普段思っていること、
表現者・秦 基博として普段いろいろ感じていることをそのまま・・・
え~ありのままにさらけ出した曲になっています。

え~普段は感じたことを、曲の中に投影していく作業になるので
曲の主人公が=僕・・・じゃなかったりもする時もあるんですが、
この曲はもぅほとんど秦 基博と言ってもいいぐらい全てをさらけ出した曲です。

え~、アルバムALRIGHTの・・
そのALRIGHTというコトバにも繋がっていった楽曲・・・・
アルバムの中でもホントに核となる大切な1曲です。

え~、これを聴いて、また次の・・
それこそ そのALRIGHTな気持ちになってもらえる曲になってくれたら
嬉しいな、なんていう風に思って作ったので是非聴いてください。

それでは、新しい歌。

画像



           お送りしたのは、新しい歌 でした
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



※独り言。
 やっぱり「新しい歌」の解説は・・・なかなか指が動かず・・・
 機械的に打とうとすると、心が詰まった。


 「ALRIGHTな気持ちになってもらえる曲に・・

 秦くん、アルバム、1年近く経つ今は、ちょっと無理みたい。
 ごめんなさいね。

↑これが数ヶ月前の気持ち。


もう大丈夫だし!って、今、読み直したら・・・凹んだ。
「アルバムALRIGHTの・・
         そのALRIGHTというコトバにも繋がっていった楽曲・・・・」
これってやっぱり・・一人の人へのメーセージよね。
安心をあげたんだ。

・・・・今日はここまで。次回、ホントのホントの最終回です

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

ひろ坊
2009年11月02日 23:29
>おやすみさん。
『この曲はもぅほとんど秦 基博と言ってもいいぐらい全てをさらけ出した曲です。』

.....キタ~~~

現在のワタクシめには めっさ重量級なコメントっ!!
やっぱり武道館DVD観て感じた「絶対にこの唄ってば、プ○ポーズだって!』
ついに現実のモノに...。いたたたたた☆胸 痛っ!

現実を受け入れつつも 今はムリっ!
まだまだ...スタアの助けが必要な模様です
しぶたん
2009年11月03日 19:02
>おやすみさん
あたしも、『新しい歌』はまだダメです。
ALRIGHTにはなれない・・・の前に、まだ避けてる(苦笑)痛いですねぇ。受け止めてあげられないファンでごめんなさいよ。
おやすみ
2009年11月03日 22:33
>ひろ坊さんへ
この回はブログ公開ボタンをちょっと躊躇ったりもしました(苦)。
読めば読むほど・・ねぇ(苦笑)。

今日はスキマDAYでした☆
夜は・・やっぱり秦くんに戻っちゃいましたけど。
まだまだ助けは必要だしね。
おやすみ
2009年11月03日 22:38
>しぶたんへ
私は苦しくても聴くように心掛けてる。
症状は毎日違うけど、気がついたら心も慣れてくれるような・・そうもいかないような(笑)。

ALRIGHTになれな・・・
秦くん、もう少し、もうちょっと待ってねって感じだね。
こっちも止まっちゃダメよ。
それしても・・秦くん。
皆の心にドッカリ居座っちゃったね。
agnes
2009年11月03日 22:39
ベイベーたちのコノ乙女心がっ
なおさらっ愛しくなるよ~
可愛いんだよ…うん
おやすみ
2009年11月03日 23:16
>agnesさんへ
苦しんだ先には、皆の心にHalation現象が起こるに決まってる!
頑張ろうねっ!
次のアルバムで秦くんに「ポイズン」されても(爆笑)!