TL☆第13節 「NEC - ヤマハ」

画像

自信ある男たちの顔


           
                  この日が来た。
画像




新年最初の試合だけあって、ファン同士の挨拶が飛び交っている。
照れくさいけど、温かい


ラグビートップリーグ最終節。
NECグリーンロケッツの行く末が決まる瞬間。
この試合が終わればグリーンロケッツの入れ替え戦、
もしくは、入れ替え戦を免れる10位になれるかが決まってしまう

悲しいことに12時からのこの試合にグリーンロケッツが勝利し、
花園で14時から行われる「近鉄-サニックス」でサニックス
勝利をしてくれないと10位には、なれないと言う他力本願状態 

そうです。他人のふんどし借りないと這い上がれないです
なので、今、NECグリーンロケッツはファンの為、
そしてなにより
自分たちのプライドで最高ポイントを手に入れておかなきゃならない



                快晴の秩父宮ラグビー場。
 このグラウンドに来るのが大好きだった。今は・・学ばせてもらってます(苦笑)。
画像



              注目選手はこの選手
画像


箕内選手の初ジャージー姿が見たかったのですが、
残念ながらスタンド観戦組
ヤマハのチームも好きなんです。
スタッフの心配りも素敵だし、選手たちも話しやすい感じで。
・・・ま、そんなに会話したことないんですが。

そのヤマハに激震が走った昨年。
プロ選手は使わず、
企業選手でチームを作る(ですよね?)みたいなコトになったようです。
プロで活躍している選手は動揺しないワケない。
身のふり方も考えなくちゃならないんだから。
そんな動揺やチーム方針からか、チームにまとまりがなくなったらしく・・

いやらしい話・・・・
NECとしては、崖っぷちどころか転げ落ちてる穴の中。
もうやるしかない状態。
その相手ヤマハは集中できない放心状態なら、
こっちのチャンスがあるってもんです。

あ~~。その相手が好きなヤマハだなんて・・・

ぶっちゃけ・・
NECを好きになっていなかったら、私が静岡に通っていた気がするなぁ。


でも。どんな状態でも、勝負は勝負
傷口をパッカリ開けさせて頂きます(SSSっ!)


グラウンドに集った選手たち。勝つと想いました。
ここで、(なんか危ないな~~)って感じとられる選手たちではダメですもん。

ヤマハは、昨年熊谷で見た時と違う別チームに見えたなぁ(泣)。
攻めの気持ちが前向きじゃないっていうか・・
今年のNECの前半のような、心が入りきらない動きっていうか・・・・

     でもそんな動きばかりではなく、激しいPLAYもたくさんありました。
画像


試合開始1分でNECのトライ!土井選手の気合のトライ!!
TL開始前に、スクラムコーチの東さんがこの選手と一押ししてた。
トライを見た瞬間、「やったねっ!東さん!!」っと心でガッツポーズ(笑)。
                    

            松尾選手のキック姿もすっかり見慣れた。
画像


ニリのキャプテンの檄はグラウンドに響いた。
サーティーワン!
あ゛っ?31人もいないし・・・・。
私たちだけでしょうか?そう聞こえたのは(苦笑)。

画像


             やっぱ、五郎丸くんは絵になる。
画像


画像



          我らがセミを止めることはできないのさっ
画像


          その上、セミは先はかしっかりよんでましたもの。
画像



前半、ヤマハはこっちの出具合を伺っているだけなのか?
そう想った瞬間、ヤマハの攻めが始まった。


これじゃ、NEC負けるね。
だって、守って攻められる時間が多いから疲れちゃうもん。


後ろ席の坊主・・否(苦笑)、少年がボソッとつぶやく。
・・・確かに(苦)。



素晴らしかったのは・・権丈選手
見ました?ねぇ、見たでしょ??

なんと言っても、あのBK陣の流れるようなパス廻し。
TVで改めてみたら・・・鳥肌モノ・・で、泣けてきます。
久しぶりに何度も繰り返してこのシーン見てますモノ(今も)。
で、BGMに「ゴールデンタイムラバー」があって(出来すぎ)。

綺麗なラインアウトHO2山本→FL7権丈→密集で争うFW陣
タイミング計るSH9西田→SO10松尾→CTB12ロビンス
加速つけてCTB13櫻谷→再びさすがCTB12ロビンス→確実なFB15吉廣
五郎丸くんをかわしてもう一歩前に出た選択がお見事WTB11瀬崎
再びFB15吉廣→あのカバー効果絶大CTB13櫻谷
すぐにロングパスSH9西田→ガッチリ受けるジャンピングキャッチSO10松尾
ダミーのCTB12ロビンス→加速がハンパないスイッチオンNo.8ニリ
ナイスタイミングPR1久富→フィニッシュFL7権丈!→
笑顔のNEC選手たち

この映像・・・覚えてしまうかも(笑)。
特にFB15吉廣選手
一旦離れそうになるのに手に張り付いていくボールなんて・・絶品です


そして、最後にトライした権丈選手のあの素敵な笑顔
その笑顔に吸い付くNECメンバーたち
だって・・あんなNEC・・・久しぶり。
あ~~、やっぱりトライまでの道のりがいいと感動もヒトシオ


ここだけでもTV見る価値ありです。
1月12日(火)13:30~15:30 J-SPORTS1再放送。是非っ


あ、初めてみる笑顔の要さんも素敵でしたね



この22番、後ろ姿が女の子みたいね。
ヤマハの22番が登場した。「辻井選手」

話題にするとその選手が活躍することが多い・・まずい

数分後、その選手があっと言う間に目の前から消えた。
ヤマハのトライ!
んっ?噂の辻井選手のトライだった

さっき、ここにいたよね?
うん、いた・・・。

な、なんだ??まずいゾ・・。
辻井選手が流れを変えてきた。

そうなると・・あっけなく弱る、想うツボのNEC・・

でも、ふんばった。弱ってる時間はないはず。
だって・・・もう一度は腐っただろうから(毒)。
なんとか、NECはイメージ通りに進んだ感じ。
後半に力まず、油断せずです。
・・・急に変化しちゃうからいつも心配なNECよ(泣)。


浅野選手の動きは後半でも変わらなかった。
激しいタックルと腕力で押さえ込む。・・・まずい・・かっこよすぎ。
あのジャージが真っ黒になっていた。
なんども選手を押さえこんでは、また立ち上がり・・・
まずい・・やっぱりかっこいい。





        後半でのキック。外してしまうけど・・・・かっこいいです。
画像


画像


画像






              やることはやりました。ノーサイド。
画像



   NECグリーンロケッツ29○-●17 ヤマハ発動機ジュビロ 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   1 久富☆TL84試合目  9 西田          16 網野
   2 山本(貴)       10 松尾         17 猪瀬 
   3 土井          11 ロビンス       18 佐藤 
   4 浅野          12 櫻谷         19 日高
   5 安田          13 瀬崎         20 アンサー
   6 セミシ         14 窪田          21 釜池 
   7 権丈          15 吉廣         22 ロコツイ 
   8 ラトゥ
    (Captain of the Team)                  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
            日時:1月9日(土)12時 01分Kick Off 
            会場: 秩父宮ラグビー場 
           観客数: 9693人。
           天候 :晴れ / 微風
      グラウンド状態 :良い
          レフリー :麻生彰久
   アシスタントレフリー :下村大樹 / 清水塁 / 藤原守
        本日のお席:バック・自由席。

                         
            要ヘッドコーチも胸熱くしてましたね
画像



サニックスの勝利というか・・
実際はその相手の近鉄の勝ち負けでNECの順位が変わる状態でした。

近鉄・・負けて!とは言えない・・
サニックス頑張って!状態だったんです。
そして、そのサニックスが勝利。
そうです、10位にしてくれたのがサニックスなのです。

今回から開催されることになったワイルドカードトーナメント
なんとも皮肉なことにNECの相手は・・サニックス(複雑)。

もちろん、
サニックスが「NECを10位にしてあげる為」に勝ったワケではないですが、
ありがとう!そして、勝たせてもらいます!!って感じですよね(苦笑)。


どうしてここまでエンジンがかからなかったのかはわかりません。
でも、帳尻あわすように、
NECグリーンロケッツは何かを心に残してくれるんです。
・・どのスポーツも、どのチームもそうなのでしょうが(苦笑)。


入れ替え戦の日程を聞くのは怖かった。
なんとかそれは回避できたけど、次への不安もいっぱいある。
そのファンの不安をさっぱり洗い流してくれる日はくるのだろうか。

トップリ-グ2009~2010全13試合は胸イタイ想いが多かったですが、
その過程を一緒に感じ取れた道のりは無駄じゃないと。

また、新たな道が生まれました。
それは、歩き方によっては幻にも、底なしの道にもなります。
一歩ずつ、確実に歩んで行きましょう。
頂いた命を大切に。
もちろん、スタッフ、そして選手同士、しっかり手をつないで歩いてください。

スタッフ15名、選手45名のゴッツイ男たちが手をつないで・・・
ちょっと気持ち悪いか(笑)。
でも、嫌いじゃないですよ


           そして、その先の道も開けていくのです
画像

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
で?ドミさんのTL出場回数は・・
来週のサニックス試合で85試合目って言っていいのかな

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

agnes
2010年01月11日 13:08
NECのみなさんありがとう!
おやすみさんに幸せをくれたんだね?
気持ちいい新年だね
次の試合の写真…ドミさんのアップ希望
えへへっ
おやすみ
2010年01月11日 20:04
>agnesさんへ
はいっ!
NECからも「アイ」頂きました♪
なんだかんだ・・勝負なんだから、勝たなくちゃダメなんだって改めて感じるシーズンだなぁ。
これで今年をスタートさせられる☆

ドミさん、素敵だよね!!
ドミさんのポジションがグラウンドの中央が多いからなかなかアップが撮れないんだよね(泣)。
このカメラだとそこまで綺麗に撮れないし、一眼レフ持ったら、試合そっちのけになってしまうから。
でも、頑張って撮ります!
ただ・・肝心な次の試合が・・観戦できない日々でして(大泣)。
16日は4つ予定カブルって、ありえないでしょ(逆ギレ)!!