J-WAVE LIVE~秋味~

画像

J-WAVE LIVE~AUTUMN~

『秦 基博 CONCERT TOUR -Documentary-』が始まる前のこのLIVE。
このLIVEが終わったら、一気にツアー色が濃くなるのでしょうね。

濃くなる・・・その前に紅葉モードのこのLIVEに参加しました。

今回、一番楽しみだったのは・・・・秦 基博の一重加減!
ではなく(笑)、参戦するメンバー。






          ご紹介いたしましょう!この子たちです!!
画像

否・・・・この子たちの・・
生みの親は秦くんだから、育ての親、「サークルズ」の4名!


皆で集まって秦くんを拝むなんてタイミング的にもなかなかできないモノ。
今回は一気に話がまとまり・・恐るべしこの団結力(笑)。
いや~~、楽しかった。


で!ですね!!!この日はまたまたスペシャッルな日となったんですよ!!


なんと!
私が秦ブログ書くようになってからの秦友第一号☆かおりさんと初対面!!

毎回笑ってしまうのは(笑)、文章と人柄がまったくもって一致してるってコト。
きっと・・かおりさんはドキドキしてたんだろうな~~。
もしかしたら、コヤツに食べられちゃうんだろうか??な~んて想ってたかも(笑)。
ホントに秦ファンっていいね(笑)。

かおりさん、もう怖いモノなんてないよ(笑)。
また会おうね!

残念ながら、ホール内でおアイしたから、写真が撮れなかった  
次回、是非!!!
                        

では、秦 基博ステージでの雰囲気を。

司会のクリス智子さんの声量とちょうどよい高さの発音は、生でも素敵でした。
男女ともにきっと好かれるタイプだろうな。
女性パーソナリティで「私は秦 基博が大好き」アピールがひどい方もいるから。
秦くんの困り具合でわかるだろうに。

その点、智子さんは素敵。
さらっと褒めつつ、ファンに対しても温かいしね。


今回の出演者は・・・ CHEMISTRY さかいゆう
             hiroko(mihimaru GT) 三浦大知
             そして秦 基博


『1部→休憩→2部』の構成。
さかいゆうくんからのスタート。
次第にアーティストの衣装が素素敵なコトに気づきはじめるんです。

ゆうくんはいつもおしゃれな感じのまま。
普段のCHEMISTRY衣装はどんなのかわからないけど、
「秋の紳士加減」がしっかり感じるし。

ダンスはないらしい本日、三浦大知くんもこれまた渋くキマってる。
あ~~、普段こんな衣装を着てないアーティストのファンだったら、
そりゃも~~~~、今日ココに来た意味が秋のごとく濃くなるさっ。

あら~~~~。
hirokoさんのあの肌の白さと細いキャシャな体。
そして純白のドレスアップ。セクスィ~~~~~。


って・・って、コトは・・・・秦 基博「純白のタキシード」  

期待が高まったワケですよ。

だって・・皆、襟元やらベルトがまばゆいくらいに銀色にキラッキラしてて。

秦くんにも、大知くんのそのキラッキラベルトをさせてあげて~~!


時が流れるうちにテンションがヤバイ。
どのアーティストを見てても、顔を秦くんにして勝手に衣装替え(笑)。

しまいにはhirokoドレスまで秦くんに着させてみたりして
きっ、キッ、気持ち悪い~~~~~~~!!って
さらにテンションあがっちゃうしね(笑)。

秦くんは2部からの出番となった。
休憩中、どんな衣装になるのか瞑想するサークルズ。
黒ベストくらいは着るでしょ?
白のタキシ-ドがいい!ムッチムチ(笑)。



2部スタート。

高まる期待。
めくるめく空想。
お腹は出てないか?
その前に髪型はどうだ?


ステージに登場したのはスッキリとジャケットを着こなした・・・
今回のディレクターの羽毛田(haketa)さんでした(笑)。

でも、演奏を聴きながらス~~~っとクールダウンできてよかった(笑)。


そして、ココでお待ちかね、秦 基博の登場ですっ!!

そりゃ~、白でも黒でも浴衣でも、ケン坊バリのタンクトップでも・・
ベタな衣装でなきゃ何でもよかった。
一度くらい、「キャ~~、秦くん!」って吠えてみたい ワン。

               いたって・・普通。
画像


            ジーパンは・・・ナイでしょ(泣)。
                        

そりゃ・・嘆きの悲鳴もでるでしょ
社会人になったら教わるじゃないですか・・コレ。
まったくもって無視。
音楽以外、「コレが俺のスタイル」って感じでもないしな~。
着させてみてくださいよ、いろいろ。
そりゃ、ファンは大喜びですよ絶対に。


ふ~~~~~っ。散々衣装ブーイングしたんで、スッキリ


めっきり肌寒くなった今日この頃・・・(客席笑)・・いかがお過ごでしょか?
こういうイベントだとMCのグダグダ感はないね。
しっかりデキル子になるから、誇れるわ。

1部はマイケルの唄とか洋楽もあって、ソコが気になってたご様子の秦様。


また、アイから歌われたらな~~~(苦笑)って、
サークルズのメンバーの意見を却下するコトなく、スタートは「アイ」(笑)。

最近の秦くん、ココで!って時に音外すコト、多くないですか?
ま・・いいんですけど。
その「アイ」も「今日もきっと」も、バンドの奏でるモノと音色が違うから素敵。
ホールもいいから、余計にそれを感じたのかな?


ココは日本じゃないのか?ってくらいのセッションが繰り広げられてますが・・・
内心、ドキドキです。
秦 基博のとこは日本語で、日本人顔でお送りします。
っと、強く強調しておりました。

仕方ナイとわかっていても、毎度変り映えしない曲順になってしまう。
贅沢だけど、(またこの曲たちかぁ・・)って想いも。

でもね。やっぱり毎回違うんですよね。
そして、今回の曲たちも美味しくアレンジされてまして、美味でした。

メトロ・フィルムは秦くんの声からスタート。
のちにトライアングルがやってくるパターンに。
室内で聴く、メトロ・フィルムは初めてだったからかな?
メトロ・アルバムVer.で、後半の、
秦くんを含むステージでの演奏者の気持ちも、
線路の枕木と時を刻む音が聴こえてきそうなドキドキ感と重圧も。

ガタンゴトン・・・・
あっ、ゆうくんの唄の時の「ガタン ゴトン」は会場の声も優しかったね(笑)。

今回の盛り上がりメイン曲は「ドキュメンタリー」
弾き語りVer.はオーキャンでも聴いたはずなのに、今回は絶品の一品。
秦くん、気合入ってました。
これからツアーも始まるし、アルバムへの想いを伝えたい気持ちもあったのかな。

鱗(うろこ)はCHEMISTRYと一緒に。
それにしてもCHEMISTRY・・人気あるわ~~~(笑)。
私もキャ~~~!って言いたくなったもん(笑)。

要っち~~!
・・・・・あ?どっちが要っちだ?私の知ってる要さんはNECだし(笑)。

「鱗(うろこ)!」ってその要っちが言った瞬間、聴き取れなくて(苦笑)。
イントロ流れてから「お~~~~~~(嬉)!」ってなった。
その瞬間、CHEMISTRYとならこの唄いいんじゃないの~~♪って想ったんです。


でも。私には意外とCHEMISTRYの声が濃くて合わなかった(笑)。
CHEMISTRYのあの歌唱力と唄声なら
秦くんが加わってもっと凄い化学反応起こしちゃう!! て想ったのに(笑)。

あんなに聞きやすい鱗(うろこ)が濃すぎて驚いた。
そして、秦くんが唄ったら・・そりゃも~~和む和む。

♪ Oh~君に今~~会いたいんだ 会いに行くよ~
この部分は1番は低音のハモリを。
こんなのを聴けるのもコラボならでは。


「秦 基博の唄」ってハッキリ改めて納得したのでした。

ダレモ、ハタモトヒロノウタヲ、コエルコトハ、デキナイ。

クリス智子さんが、 CHEMISTRYと秦くんを呼び込む。
堂珍さんと秦くんが肩を組んで登場。
なんだか実はこの二人人見知り系なのに(笑)。

やっぱり智子さんも衣装がきになった様子。
CHEMISTRYは街の誰かをやっつけるか、助けるかな感じで・・
そこで秦くんは思った。
ってことはボクが助けられるってことですか?

でも意外と秦さんは日本刀持っていそう(笑)。
秦くんは頑張った。
背中に結んだ日本刀を右手で引き抜き、バッサリやっつけてました。
会場からは拍手、拍手(笑)。温かいファンです。
だから秦くんはもっと頑張った。
さらにもう一度、日本刀でやっつけてた。
そして・・・後頭部の髪型を気にしてた(笑)。

どんな内容だったかはわからなかったけど(聞いとけよ)、
智子さんのコトバに対して、謙虚にCHEMISTRYの二人が
「いぇいぇいぇ・・・(恐縮)」っと言ってた。
そして、秦くんは想ったのだろう。
ボクも入らねば・・・と。
「いぇいぇいぇ・・・」 キミはなにに恐縮(笑)?
そして、急に会話に入っても(笑)。
まぁ~~~~、可愛いお姿でした。


最後は
全アーティストで「悲しい気持ち (Just A Man In Love) / ALL MEMBER 」を。
 ※「みんなのうた」と勘違いしてて表示しててすみません(謝)。

ゆうくんがステージに現れ、秦くんの隣に(笑)。
ステージ向かって、
右から、ゆうくん、秦くん・・・しか覚えてない(しか見えてない)。
笑顔で握手してました。

大知君のマイクがイマイチ入っていなかったのか、こっちにもステージにも
聴こえてなかったようで、秦くんはすぐにガン見するのではなく、
ソフトにさりげなくゆっくりと大知くんの方を見てました。
・・・・↑秦くんらしさ伝わってます?


秦くんの部分(参照)
♪Anyone would beholdin’on から。

♪いついつまでも君は My swet babe
  ↑ここは音が低くて、
   秦くんの声ではボ~~~~~っとして歌詞が聴き取りにくいくらい。

21時終演予定が21時20分近くになってたかな?

楽しく濃い秋を頂きました。
秦くんがゆうくんの肩を組み、ゆうくんが秦くんの腰に手まわしながら、
笑顔でステージを後にしました。

右側のゆうくん、左手は秦くんの腰をスリスリ
セクハラしながら去って行きました。
このぉ~、ゆうくんめっ

                  詳しくはこちらでどうぞ。
画像


      SAISON AMERICAN EXPRESS(R)CARD presents
         J-WAVE LIVE~AUTUMN

               ~秦 基博セットリスト~
             1 アイ
             2 今日もきっと
             3 メトロ・フィルム
             4 ドキュメンタリー(弾き語り Ver.)
             5 鱗(うろこ) 秦 基博&CHEMISTRY

           ENC 悲しい気持ち (Just A Man In Love)  ALL MEMBER
                          

           Music Director:羽毛田 丈史(ピアノ)
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                 青柳 誠(キーボード・サックス)
                 天野 清継(ギター)
                 多井 智紀(チェロ)
                 室屋 光一郎(ヴァイオリン)
                 美久月 千晴(ベース)
                 藤井 珠緒(パーカッション)
                 渡嘉敷 祐一(ドラム

            日時:10月23日(土)17:30/18:00
            場所:渋谷・Bunkamuraオーチャードホール
            出演:CHEMISTRY/さかいゆう/秦 基博/
                hiroko(mihimaru GT)/三浦大知
             MC:クリス智子(J-WAVE「BOOM TOWN」ナビゲーター)
   ______________________________________________________


          いいんですか?そんな時間帯にこんなに食べて・・・
                    秋ですから。
画像





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

agnes
2010年10月25日 09:35
なんだよ~こんなことなら
秦クマの里親になっときゃよかったな~
合流できた時、、、どうしよっかな~
なんか作っとかなきゃ。。。卵産むかな

気持ち悪い~~!!ってテンションあげる
なかなかな変態プレイ!!なおさらに
5匹目のクマになりたかったっす(笑)
そして
意外と秦さんは日本刀持った
ZORO的な殺陣を拝見しとうござった
おやすみ
2010年10月25日 21:12
>agnesさんへ
あら!agnesさんは里親になってなかったの??
もう(怒)。
今度会った時の為に生んでおいて!!

なんかねぇ。
結構1部は妄想の世界で(笑)。
マジで衣装替えさせてたもん。
(さすがに・・ドレスは・・)って思いながらも着せ替えしてました(キモ)◎
『変態プレイ』今度はどんな場面でやったろか(笑)。

日本刀を引き抜いて、バッサリ斬った時なんて、想像以上に前かがみになってた(可愛)。
秦くんってホント、やればなんでもできる子だよね。
・・ダイエット以外(笑)。
しゅん
2010年10月25日 21:39
アーティストもお客様方も
すごく楽しめた感がつたわります(^-^)

私、秦基博も秦歌も大好きなんだけど
記事や、その他秦くんものなんてなーにも持ってなくて
たまにテレビで見るくらい
ただただ歌を聞くくらいなんでわからないのですが

ほんと、秦くんてラフですね……
家からそのまま来ましたってくらい
チェック好き?
ピタピタ好き?

私も緑クマさん、手作りしちゃおうかなぁ(アハハ・汗)

あ、昨夜夢に出てきました
タクシー呼んだら、運転手が秦くんでしたΣ(゚ロ゚ノ)ノ
おやすみ
2010年10月25日 22:00
>しゅんさんへ
『ただただ・・秦くんの歌に聴き入る』
それがホントのファンだと思うなぁ。
私は偏見のカタマリだから、どんなに素敵な歌を歌っていても、そのアーティストが好きじゃないと拒否してしまうんだ(苦笑)。
だからこそ、秦キャラで遊べる(笑)んだろうね。

イベントに参加した時のブログってすっごく悩むの。
誰だってファンなら参加したいワケだから、きっと「いいな~」って思うのが当たり前だと。
だからこそ、私なりの見方だけど、素直に読んでくれたらいいな~って思う。
最近の秦HPは「羨ましいだろ~~」的コメントが多くて痛いもん。
できることなら「皆で秦くんと繋がろう」ってホントに思うんだよね。

・・・・あれ?
ここでしゅんさんに熱く語っております(照)。
要するに。
しゅんさんが書いてくれたこのメッセージから、
『一緒に楽しんでくれた』って気持ちが伝わってきて・・嬉しかったんです。
『秦くんが放った「アイ」のおすそ分け』できてよかった♪
かおり
2010年10月26日 19:25
>おやすみさん
お会い出来て嬉しかったです~~♪
凄くドキドキ、デレデしちゃいました。
また、是非お会いして下さいね!!

hirokoさんのドレスを秦さんが着てる妄想をしていたとは(爆笑)
純白のタキシード・・見たかったですね
いきなり、ゆうくんみたいなハット被ってきたら
ビックリしちゃいますよね☆
私は今日は赤のチャックはダメよ。って
密かに思ってました(笑)

「ドキュメンタリー」絶品でしたね!
正直あまり自分の中で、はまらない曲だったのですが
この曲が好きになった日になりました。

腰スリスリしてたとは~☆
おやすみ
2010年10月26日 20:43
※指摘受けました。
かおりさんの上の私のコメント文。
知人から『「羨ましいだろ~~」的コメントが多くて痛いもん。』の「痛い」とは?
っと、尋ねられて。
私のココロが痛い・・ってコトを書いたつもりです。
よく読むと・・他の意味にも取れるんだって今、知りました。
失礼しました。
てか・・皆、よく読んでるな~(苦笑)。
おやすみ
2010年10月26日 21:08
>かおりさんへ
短い時間だけだったけど、濃かったね(笑)。
なんかねぇ。
かおりさん見てたら、ギュッってしたくなった(照)。
ホントに純な感じでねっ。
また会えるさっ♪

もうねぇ~(笑)。
大知くんの衣装の妄想後に、純白ドレスが出てきた時に「そう来たか♪」って思ったもん。
秦くんがゆうくんハット、小粋にかぶって出て来られたら・・笑いとまらないかも。

あ。実は私も「ドキュメンタリー」は最初からピン!っとこなかった。
私も今回でスッキリ(笑)。

ゆうくんの怪しげな魔法の手が、3回はスリスリしてたよ(笑)。
秦くん、くすぐったくないのかな~って思ったし(笑)。