ハタ、メグル、タビ-@岩手篇-

秦ファンの皆さまっ。

お疲れさまでしたっ。
無事、チケ予約完了した・・ってコトで・・いいですよねっ??

ホントに、お疲れさまでしたねっ。


どんな明日を迎えるのかもわからないのに、
季節を越えてその先の「声の予約」をするんだものねっ。
いや~~~っ、ファンってありがたい!でしょ?秦くんっ(笑)。


あとは・・「待つ」のみですっ。

そんな未来の時間を確保するために、お疲れになったことでしょう。
未来と向き合ったお次は、過去と戯れてはいかがかなっ(笑)。


・・っつ~ことで・・・タイムスリップ~っ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
秦GM@平泉へ。

んっ?今更・・・6月のGM?

・・・・(汗)、まっ、いいじゃないですか(焦)。
秦くんはまだアルバム制作中だし、そんなに諸々、更新なんてナイだろうし。

・・・今年に間に合ったしっ(爆)。

途中まで作ってあったブログなんですけど、頑張って作ってみたんで、
読んでやってくださいっ。

あっ、ちなみに「秦 基博GM@平泉」の深い内容はナイのであしからず。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


            これはGM前日、6月29日の茜色。
画像


      GREEN MINDとしてのライブは明日でしばらくはお休み。
              だから・・・キミだけを連れて行くよ・・
画像

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「行きたい」そう言ったの母の方だった。
秦 基博GM2012@平泉が決定した時に、そう言ったのだ。

うちの母は、こんなタイプで、こんな母なのです(苦笑)。

今回は自ら言い出したのだっ。


しかし、その日が近づくにつれて、雲ゆきが怪しくなってきた・・・。


中尊寺だけなら行く。
はっ?ライブは?野外だし・・座ってるだけでいいから。
ヤダ、見たくない。
・・・・・そうですか。


秦 基博様。Documentaryツアーに続き、母はまたまたあなたを拒否しました。
いつか・・・母と秦くんの唄に触れられる時が来るのでしょうか?


             っと、言うコトで今回は、一人タビ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
          「一ノ関」駅ではカッコイイ龍がお出迎え。
画像


      ゆっくりしたいのですが・・如何せん1時間に1本の在来線。
画像


              逃すわけには行きません(笑)。
画像


 岩手の車窓から。こんなトコでライブやってくれたらテンションあがりそう(笑)。
画像


               約10分で「平泉」駅到着。
画像


  まっ、記念ですからねっ。見える人には、なにかが見えますよっ(笑)。
画像


            ハイッ、「無事カエル」のであります。
     宿とれなかったから「日ガエル」ならぬ「日帰り」なのですっ。
画像


画像


                  ご当地ポスト。
画像


   さて、ブラリとしようとしたら・・・「どうだ!」っと言わんばかりの視線が。
画像


      ライオンの顔が哀しくみえるのは、気のせいでしょうか(笑)?
画像


           では暑すぎる日差しの中!歩き倒します。
画像


           日差しはキツイけど、写真にはもってこい。
画像


                 ダラダラと歩き始める。
 ライブ会場は後回しでいいかと想っていると・・・こんな看板に心が揺らぐ。
画像


           仕方ナイ、ちょっと会場覗いてから散歩だ(笑)。
           綺麗な1本道。前から散歩中のご年配の男性。

                   「こんにちは」
                
                   「こんにちは」

             これだけなのに、なんか嬉しい。

              途中、いろんなモノがあった。
画像


画像



     10時すぎには会場から楽器の音が周辺に響き渡っていた。
                会場の裏手だった。
画像


                 さすが世界遺産。
画像


               このお天気の素晴らしさ。
画像


        そして、秦くんが連れて来てくれたコトに感謝。
画像


       会場を囲むグリーンテント。その向こうにステージが。
画像


          ちょっと散歩してきますから。しばし、お待ちを。
画像

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まずは、ベタですが「中尊寺」へ。

上り坂を歩いていると、前方から笑顔いっぱいのお婆ちゃま。
どう考えても・・・話をしたそうな顔なんですよっ(笑)。

こんにちは~。
ハイ、こんにちは。
その人柄に馴染むには時間なんてかからない。
世界遺産になったので、
ビルは建たなくなったコトなど、その土地ならではの話を伺った。

いろいろ会話して判明した。
前から歩いてきたあんたと話をするってわかったよ~。っと言われた(笑)。
きっと、お互いに触れアイたいって想ってたようですっ(笑)。

この空気がタビの良さ。

これから何処行くの?
中尊寺に行こうと思って。この道まっすぐでいいんですよね?
そうだ。まっすぐ行ったら二股に分かれるから、右行って下るんだよ。
そしたら「ほっかほっか亭」があるから、
そこでお茶でもしてから行きなさいよ

ん?ほか弁屋で・・お茶?っと感じながらもそこでお別れした。

それから1分も経たぬ間に、前方から最初に挨拶を交わした男性が(照)。

何処、行ってきたの?
あっ、今日のあの場所でコンサートがあるんで、どんな感じが見てきたんです。
お~~~。じゃ、秦さんの。
え~~、ご存じなんですか(嬉)?
地元の事だから。テレビでもたくさん宣伝やってたよ。どこから来た?
○○です。
はぁ~、コンサートはいくらくらいするの?
5千円ちょっとです。
はぁ~、それは見れんわ。
いくらくらいなら地元の人は来てくれる感じですか?
そうだな~、1千円くらいなら行けるけどなぁ。

現実はこうなんですよね。
地元の人は唄は聴いたコトもないのに、「地元の情報」は知ってる。
でも、見ることはナイ。
なんか・・いろいろ考えさせられました。


では、中尊寺へ向かいましょう。
景色がいいねっ。いろんなモノが目に入ります。


                 コレ、何ですかね?
画像


      会場から聴こえてくるBGMを背に、坂を上がって行きます。
画像


                   元気が一番!
画像


           その先に海がありそう・・だけどナイ(笑)。
画像


            秦くんはお餅を食べたんだってねっ。
画像


        お婆ちゃまの言ってた「ほっかほっか亭」だっ!
      ドライブスル~もあるし、珈琲&喫茶って(驚)!!納得。
画像


              夜になるとライトアップですなっ。
     「ほ」に明かりが灯る。私なら「ほっ」ってデザインするな~。
画像



               さっ、先に進みましょ。
画像



           飛鳥、ペコちゃんが握手したいって。
画像



   大勢の観光客の前では、ボクを出すだけで精一杯な部長です~。
画像



                  中尊寺に到着です。
画像


             たくさんのGREENが待ってますよっ。
                         

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた
ナイス ナイス

この記事へのコメント

ぜんまる
2012年11月15日 00:24
ねーねー、おやすみさーん!
平泉のステージ裏?の写真
池のほとりのベンチ近くの人影が秦くんに見えてしまうんですが…

まさか…ね( ̄▽ ̄;)
おやすみ
2012年11月15日 20:32
>ぜんまるさんへ
も~~~~~っ、探しちゃったし(笑)。
もしこの方が秦くんだったら・・・皆も騒いでただろうなっ。
私もキョロキョロ見まわしたけど、いなかったぁ。

当の本人は、この時間はおそらく・・まだ寝てたかもっ(笑)。
ぜんまる
2012年11月15日 21:50
すんませーん!
写真拡大してみたら…

ぜんっぜん別人でしたね(^o^;)

秦くんだったらいいなぁ~
って妄想がつい、暴走してしまいました~ε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛

おやすみ
2012年11月15日 23:16
>ぜんまるさんへ
恋はすべてを「秦色」にしちゃうからっ
この~、妄想族~~~~っ(笑)。