祈り。

あの日の空を忘れない。

2011年3月11日 14時46分。

日本の心が揺れたあの日。

あれから2年が経ちました。
もう2年?まだ2年?人の感覚って様々。

私は・・まだ2年かぁ・・・・かな。


いろいろ語りたい・・
それこそココに綴る意味があるのかな~って想ってました。
それが昨日の夜のコト。

・・・・なのに、まったく書けない現実。

正直、振り返りたくないし、想い出したくない。
現実逃避・・・最低なヤツですね。

でも、心がすべてを閉ざすんです。
なので・・心のままに。


1日過ぎてしまってはいますが、感じるコト、想うコト、
そして祈るコトはいつでもどこでもできるコト。


あの日から生活が一変してしまった方々、
祈るコトしかできませんが、ちょっとでも前向いて行きましょう。

なんにもしてあげられない・・・
そう想いすぎてしまってる人はいないですか?
胸痛めたその時点で、あなたは心が清い人。
一緒に歩んでいきましょうね。




                   頑張ろう、日本。
画像


この記事へのコメント

ゆう
2013年03月13日 23:14
本当に、まだ2年、という想いと
もう2年、という想いが同じくらいある中で、
新聞やテレビから見聞きした内容に
やはり言葉に詰まり、
今年の3月11日が過ぎていきました。
私は被災していない地域に住んでいるのですが
あの時にこのブログを読み、
会話させてもらえたことですごく
心が落ち着いていったことを覚えています。
一人一人のエールが綴られれば
それは力強いエールになるんだと感じたたから
自分にできることを一生懸命しようと思えました。

秦くんがアップしてくれた
今日もきっと・鱗に、私までもが
勇気をもらったように
また1年、頑張りたいです。

おやすみ
2013年03月14日 00:42
>ゆうさんへ
2年あれば、幼子だって歩くだけじゃないものねっ。

そっか・・あの時のブログを思うと・・長い月日を感じるなっ。
あの時はブログを辞めコトを告げようとしてた時だったからなぁ。
私もどうしていいかわからないあの時、皆で会話していただけで不安が減ったりチカラもらったりしてたなぁ。
取り戻せない時間だからこそ、ちゃんと前向いて「生きる」コトが大切だねっ。

うん、あの中で歌ってくれた秦くんの歌はちょっと苦しかったけど心に沁みる歌声だったね。
また1年、頑張ろうっ!
しゅん
2013年03月15日 00:35
スマホの良さがわからない。
前に機種変したは、これからでしたらスマホでしょうね~と、言ってたのに
今回行ったら、対応してくれたお姉さん…
私もスマホにしましたが、アプリのやりすぎや操作が面談でガラケーに戻しちゃって(苦笑)だって。
ビッグローブメンテと、機種変での格闘がかぶってて良かった(爆)

3.11は、いやその数日前からテレビは見ないでいました。
向き合わなきゃとも思うけど、
どうしても、あの津波の映像は足がすくんで、正気でいられなくて、
まだ弟のことも、あの揺れも昨日のような感覚に陥ることも…
この時期だけということもなく、毎日思い出さない日はないです。
ムリに忘れる必要もない、もう自然に任せて…
でも、他人や知らない人と関わりも希薄になる中、得たものも大きいです。
それが今回の震災で、宝となりました。
上を向いて行くこと、忘れないよう…
しゅん
2013年03月15日 00:41
ほら、コメントの誤字脱字…
しばらくはこんな感じですわ
タッチの加減も無茶苦茶(笑)
お許しを…(。>д<)
おやすみ
2013年03月15日 23:07
>しゅんさんへ
スマホになってちょうど2ヶ月。
いろいろいじれば楽しいんだろうけど、メール着信音も機械音のままで・・・
携帯の時は秦くんの声やメロディが部屋に溢れてきたのに。
壊れたと思った携帯はすっかり元に戻ってるし(爆)。
しかもスマホってすぐに充電なくなるし。
まだまだ眉間にシワだらけだけど、どうにか付き合っていくゾ。

やっぱり無理はいけないねっ。
心は正直だもの。
何年経ったって、あの日のコトを昨日のように感じる・・感じてしまうもの。
ましてやツライ経験をしてしまったしゅんさんだもの。
うん、これからも足元をしっかり見つめたら、上を向いて歩いていこうねっ!!