音のトビラを開けてくれる門。

魔の招待状。

恵さんが、「ハタペで説明してた」っというので、先ほど聞きました(苦笑)。

ハタペとは、秦くんがやっているラジオです。
番組名は『RADIPEDIA(ラジペディア)』 J-WAVE月曜 24:00~26:00

その中で、今回の、『チケット付きCDの件』・・・じゃないよ!恵さん(爆)。
「CD付きチケット」のコトに語ってました。

聞けない状況、地域の方もいると想うので、綴っておきますねっ。
まずは、グダグダ言う前に、素直に秦くんのコトバをどうぞ(笑)。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
~秦 基博 語る~
 これからの予定で言うと・・
 アコースティックGREEN MIND、2年ぶりに開催です。
 これは2008年神奈川県民ホールで行ったアコースティックライブの
 シリーズなんですけど、2年ぶりに復活ということで、
 今回は久々ということもありまして・・
 初回がねっ、神奈川県民ホールだったわけですけど、
 まっ今回・・都市のホールを廻ろうと。
 ある意味「原点回帰」になってるわけですけど、
 ツアーで廻っていくのは初めてになります。
 4月30日水曜日、大阪フェスティバルホールを皮切りに、
 全国13都市、17公演廻ります。
 東京は6月11日水曜日、12日木曜日のNHKホールとなっております。

 そして。
 ニューシングルのリリースが決定いたしました。
 リリース日は4月23日、
 タイトルはまだ未定、まさに・作詞中・・というところですけどね(苦笑)。
 楽しみに待っていていただきたいなと思うわけですけど。。


 今回はちょっといつも通りの初回盤、通常盤に加えて、
 GREEN MINDのチケットとCDが一緒になった3形態で発売と。

 このチケットとCDが一緒になるカタチ・・なんですけども・・
 まっ、いろいろ考えたんですよねぇ・・この形態とうしようかな~というところで
 せっかく新曲リリース・・ツアーっと、同時期にあるので
 この2つを両方とも楽しんでもらえる方法ってないのかな~っと言うところで、
 いろいろ考えた新しい試みとなっております。

 なんかイメージとしてはですね、新曲が4月23日に出る曲が、
 ちょっとGREEN MINDを・・ツアーの招待状みたいなイメージというか・・
 手元に届いて、それをこう・・(こういう曲かぁ~)っと聴いた後、
 ライブでさらに一緒に楽しもうじゃないかと。

 その曲とライブ、ツアー自体が結びついて、より思い出の中で
 鮮明に残ってくれたらいいのかな~っというふうなことを思いましてですね、
 企画しております。

 っとは言ってもですね、
 ファンクラブと一部の先行でしか買えない形態となっておりますので、
 まっとにかく「ライブを楽しみたいぞ!」という人にお薦めなカタチだと思います。
 もちろん、CDのみ、チケットのみというのもありますので、
 好きなカタチを選んでいただければなっと思います。

 まっ、とにかくですね、
 この2年ぶりですから、GREEN MINDを、
 そして新曲を楽しんでもらえたらなっと思いますのでよろしくお願い致します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

はい、どうですか?これが秦くんからの「伝えたいコトバ」



私はね・・
「鮮明に残ってくれたらいいのかな~っと
 いうふうなことを思いましてですね、企画しております。
この時の言い回しが、秦くんなりにどうにかファンに伝わってくれれば・・っと
願ってる空気と、そして、少しの動揺を感じました。


私は冷静に想った。
秦くん、それはチケットが取れるか不安な人にはなんの慰めにもならないよって。
チケットがちゃんと確保できていれば、すんなり受け止められるけど。

秦くん、わからないでしょ?
数回行われるライブの中で、
ファイナルなんて狙わず、1公演だけポチッと押して、
その1公演でさえ落選されるあの気持ち。
それが1回ならまだしも・・・・



残念ながら、
私はこの秦くんのコトバは今の時点ではまったく心に響くことはなかった。



お金を払って応援してくれる人たちには、
一般より先に、「ライブに来てくださ~~~い!」って
FC優先先行予約という「招待状」をくれる。

「行きます!行きます!」ってポチッとしても、

「来ないでください」って返事しかこない。

・・・じゃ、招待状いらないよ・・ホントそう想うときが多い。

秦サイドからの「ライブやります!」は、
いつしか「魔の招待状」に想えてきてますから。



「音のトビラを開けてくれる門」


大好きな秦くんの音楽。
その「音」のトビラの門を優先的に開いてくれるのはファンクラブ。


でも。ここ数年の私には、
大好きな秦くんのFCが「」と「」を合わせた1文字に感じて仕方ない。



ラジオでのコメント後に・・
「THEME OF GREEN MIND(INSTRUMENTAL) 」をかけるとこなんて・・
気持ちが素直になったり、誤魔化されないもん・・って意固地になったり(笑)。




それでも。


「秦 基博」の音楽だけは信じたい。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 19

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

ショコラ
2014年01月23日 13:19
秦さんに惚れて数ヶ月の私にとっては
初めての シングルリリースです!
「キャーうれしいいっっ」と思ったのもつかの間
イロイロな大人の事情があるのですね・・・

超!地方にすむわたしには
シングルCDのみの選択肢しかありません。
みんなと一緒に悩みたいくらい(苦笑)
そんな私なのですが秦さんのCDまでもが
いまどきのCDの販売のしかたになってしまったの!?
と不信感さえ抱いてました。

でも、秦さんの気持ちを読むことができて
少し心がほぐれました。
綴ってくれて本当に感謝です。(「綴る」♪大好き)

秦さんのCDを少しずつ買い集めてます。
あえてCDを買ったのは何十年ぶりです。
(最後は、ゆずだったかな)
今の時代 レンタルじゃなくダウンロードでもそして中古でもなく!「CDが欲しい!」と思えるアーティストに出会えると思ってませんでした。

秦さんのアルバムは
大事にゆっくりまったり聞きたい大切な大切なCD
本来アルバムってそんなものでしたよね。
(最近、ベスト版ばかりで残念)

私のCDに対する価値観を取り戻してくれた
秦さんの音楽 私も信じます!

おやすみ
2014年01月23日 21:42
>ショコラさんへ
今の秦サイドの本当の気持ちは・・
「ショコラさんみたいになかなかライブに参加できないファンの為にも・・」って思いがあると想うんだよね。
ファンが集まってくれなければライブは成り立たないし、でもどの会場に行ってもいつもの顔ぶれって・・正直秦くんもいろいろ考えてるような気がするなぁ。

どうしても参加できない・・のかな?
時間や生活の諸々な事情があるのかもしれないけど・・こういうファンを秦くんサイドは招待状を出してる気がするんだよね。
・・っとは言うものの、ライブにいけばいいってもんじゃない気もするんだけどね(苦笑)。
CDを聴き込んでくれるファンが真のファンだと私は想うし。

おっ、ゆず(照)。
さっきね、ラジオで流れたゆずのポッキーCMを10年ぶりに聞いて爆笑してました!
あ~っ、YOU TUBEのやり方がわかれば皆に聞かせてあげたいな~って思ってたとこ(笑)。
・・ゆずのCDはもう買わなくなっちゃったなぁ(苦笑)。