Augusta Camp 2012@横浜-2日目

YOKOHAMA~~~~~~~っ!

1日目は曇りだったけど、あの30分の雨で体が疲れてたのよねっ。
「翌日、かなり厳しいだろうな~」って想ったら・・・・
オーキャン2日目の朝、起きて・・電車乗ったら・・めちゃ元気っ

怖い・・・私の体、あの暑さで私の細胞が破壊されたのかもしれない。
どう考えたって昨日より体が軽い。

       はよっ秦 基博に会わせんかい!!・・・そんな2日目。
画像


        部長が暴れる前に秦くん出てきてやってください~。
画像


           ご機嫌なお天気、テンションMAX。
画像


   昨日でライブ前のノルマは達していたので、本日はギリギリ集合。
          本日は久々にアイ方とオーキャン。

                  
                そりゃ気持ちよかろう。
画像


                開演30分前。このにぎわい。
画像


             じゃ、フェスっぽい画、どうぞ(笑)。
画像


画像


画像


画像


        お~~っ、なんてよい響き~。秦くんモテモテ
画像

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                アイ方は杏子さんカレー。
画像



        まさよしさんの「アツアツ皿うどん」は暑くてギブッ(謝)。
画像



       私は「今日は卓弥くんで!」っとコレ頼んでから気がつく。
画像


          私、そぼろが好きじゃなかったんだ・・・。
画像







        会場内でイベントやっていたので、承諾得てパチリ。
画像


                うん。可愛いサイン。
画像


             オーキャン2日目、堪能中です~。
画像

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「昨日とは違うライブ」とは言っても、オープニングは同じだろう・・っと想ったのに。

             いきなりの「スキマ」ステージ。
画像


歓声で盛り上がる中、
聴こえてきたのは切なさたっぷりのシンタくんのピアノ。
いきなりの「奏(かなで)」には やらた~。
こんなオープニングにするなんて・・・・やるなっスキマっ。

オーキャン08の映像で初めてこの唄を知りまして(苦笑)、
ココロ、わし掴みされた。
あれから、何度かこの唄を聴いてきたけれど、
あのオーキャン08が私には最高のストーリー。
ただ。
今回の奏(かなで)は、そのオーキャン08が頭によぎったくらい・・・
心・・・わし掴み・・まではいかなかったけど、良かった~
最近の夏フェスはアーティストからの「水分補給」の伝達事項ばかりだっ。

「ユリーカ」やっぱりいいわ~。
なんか・・・上がっちゃうもの。昇っちゃうもの(笑)。
「ガラナ」盛り上がるわ~。
ほらっ、私のお疲れを知らせる神経が麻痺状態になってたから、
汗だくで、跳ねる跳ねる。
もうなんだか楽しくてず~~っとはしゃいでいたいくらいだったもの。
欲しいものはな"んだ!」が好き~。
この言い方、100%言えないから悔しい(笑)。

最近、この唄聴くとやたら想うコトがあって。
スキマの唄って、飛びぬけてハッチャけられるメロディいっぱいあるな~って。
正直、ここまで天を突き抜けられるくらいの唄、秦くんのにはナイ。
その度に、「秦 基博、頑張ってくれたまえ」って想うんだよねっ。

流れるようなセトリ、好きっす。
ファンも唄いたくなるし、やっぱ卓弥くんの盛り上げ上手さに・・腹が立つ(爆)。

「お前ら、唄えるんだろ?」的な挑発に乗せられ、
絶対ムキになって唄わせられちゃう部分があるじゃないですか。
今回も
どうだ卓弥!このファンの一体感やるだろう!的「ドヤ唄「全力少年」

しかし・・・
「澄みわたっていく!!・・・」って気合入れて唄ってたら、
突然演奏がSTOPっ!!
焦るファン。
してやったり顔の卓弥。

気持ちよく唄ってるときに無音にされるあの恥かしめ
卓弥くんのドSにまんまとハマったファン。

いや~、勝手に進められても。
え~~~~っ(照&恥)。
その上、途中でやめるなんてよくない!意志が弱いよ!!
え~~~~~~~~~~~(照)。
演奏はこっちのさじ加減だからね。(←みたいな感じ)
もう~卓弥ったら~~♪的な感じのファン(笑) S卓弥め~。
そして、卓弥くんの「間」で再び楽しい時が流れていくのでしたっ。
ちっ。この一時停止青年めっ☆
最後はピアノの上からの卓弥ジャンプが披露されましたっ。
↑この唄の時だったよねっ??

あまりのファンのテンションの高さに心配するシンタくんがメンバー紹介。
卓弥くんからは・・
大丈夫ですか?水分ばかり取るのもよくないんだって。
だから、塩っけのあるものを食べたりしてね。
あ、「オーガスタ食堂」にも塩っけのあるモノあるし。

笑。
席にいなくても、野外だから聴こえるからね。


※あっ、そうそう1日目のスキマMCの時に・・
「オーガスタ食堂」で、何か食べた?みたいな話になって。
「チャーハン!」の声が一番聞き取れたらしいスキマのお二人さん。
シ:あれ?(卓弥くんに向かって)チャーハン出してた?
卓:いいえ~・・・・。
みたいなっ(苦笑)。


そして最後の曲は「ラストシーン」
最近妙に『卓弥節』が気になるんだよねっ。
ホント、うまくなったな~。・・・いつと比べるほど聴いてないんだけどねっ(謝)。

考えたら、私の周り、秦ファンもいたけど、ほとんどがスキマファンだった感じ。
本日TOPを飾ったスキマ。ってコトは、スキマファンもTOPで最高潮を。
そりゃ、スキマがステージ去った瞬間、ホンネが出るわなっ。
「もう終わった。」「1日、長~っ。」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日は、1日目よりも前の方の席だったんだけど、
A~Gブロックあって、その後ろに「勝手に座ってね芝生席」(仮:Hブロック)
勝手に"Hブロック"席を設けて、シート広げてそこにず~~っといたんです。
豆粒くらいの秦 基博でもいいや♪って。
風も気持ちよくて、ガッツリ観るファンではなく、
おしゃべりも多かった場所だけど、それはそれで面白くてねっ。

秦くんがトコトコとステージに現れた瞬間、
ド~~~ッと席に戻るファンの多さも見れて。
お隣さんの方たちは秦くんのコトをイマイチ知らない感じで・・・
「お~っ、皆、席に戻ってるよ~。何?人気あんの???」っと。
ハイッ。人気というか・・・
「今、秦が唄うので、そこで納得して頂けると想います」
そんな目線でうなづく私(笑)。


               ボクも夏フェス満喫中です~。
画像


~~ AugustaCamp2011@赤レンガパーク ☆秦 基博セットリスト ~~
                 1、.アイ(弾き語り)
                 2、青い蝶
                 3、水無月
                 4、キミ、メグル、ボク
                 5、鱗(うろこ)
画像

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
なにも言わずに「アイ」を唄い出す。弾き語りからのスタート。

・・・・・すっげー秦くん、ちっちゃい(笑)。
ハイハイ、自ら遠い場所に移動したんですからいいんですけど。
その距離が妙にリアルというか・・・
秦くんって毎年ちょっとずつ遠い存在になってる気もして。
別に秦くんに触れようとは想ってないけど。
ファンとの距離を保つのって大変なんだろうな~~とか、
そんな感情を浮かべながらの「アイ」でしたっ・・・・・なんのこっちゃ(笑)。

ワサワサと席に戻るファンの姿。
「ビールありますから」 「いただきます!」そんなガヤガヤした中での「アイ」。
コレがフェスだな~って。

アレ?気がつけばもう島田さんがピアノにスタンバイ。
「青い蝶」のメロディが流れる。
他のメンバーもスタンバイOK。


楽しんでますか~!もうすぐ休憩だから(笑)。

私たちがどんだけ休憩待ってるって想ってるんだろうか(笑)?
むしろ、休憩いらないからもう1曲聴かせて~~~って感じよねっ。

GM@平泉きっかけで
この「青い蝶」がファンにはさらに印象深くなってしまった(ような気がする)。
アレ以来、力強く深い「青い蝶」ばかりだ。
熱いゾ、秦 基博って感じ。

MCなかったような・・・ ウルオボエ
たぶん、すぐ「水無月」にいったような・・ 超テキトー
野外独特なスピーカーからの音が廻ってしまう現象。
秦くんの声がどこか1周廻って返ってる(笑)。
ホールだったら(どうにかしてよ・・怒)って想っちゃうけど、
野外ではな~んとも想わない。
「水無月」もなんだか妙に『男らしさ』溢れてたように想ったのはなんでだろう??
きっと、3曲目になってきて、周りのおしゃべりも少なくなってきて、
唄を聴き入ってるのが分かったからかな??
隣の女性も気がついたら立ち上がってリズムとってたし。

横浜~~~~!暑さに負けるな!
元気みせてくれますか~!
・・・もう少しで休憩だから(笑)。

わかったから。いらないからもう1曲やって~(しつこい)。

「キミ、メグル、ボク」は出だしは盛り上がるけど、
秦くんの唄部分でちょっと気持ちがおさまってしまうのは私だけかな?

繰り返しますが、もうすぐ休憩ですから(笑)。
ハイハイ、わかったから「Halation」唄って~(笑)。

MCは・・・
いろんなTシャツを売ってますが・・スヌーピーのとか。
『LOVE & LIVE LETTER』のジャケットがモチーフになってるらしいんですけどね。
誰が誰で・・って位置を確認していくと、ボクがスヌーピーで(照)。
拍手(←笑いながら)!

(間)

・・・・・まっ、可愛いからだと・・・・(笑)。

拍手、拍手。

・・・あとで皆に怒られる・・・。
  
誰に笑われたり、怒られたりするコトなんてないさ!
秦 基博、
キミは間違ってない!だって可愛いもの!!!!



その可愛さのままで「鱗(うろこ)」入ります。
ま~~っ、可愛い(笑)。
この唄って秦くんが主人公だったり、
時に自分の過去を唄ってる風だったり・・いろんな姿を変えて届いてくる。
今日は・・・秦くんの友達が経験してることを代弁してる感じ。
♪それでいいはずなんだ(よ)って、友達の肩をポンって叩いてるよな。
ちっ、やっぱ男前だな、秦 基博(笑)。
・・最近、唄聴きながら妄想モードが止まりませんっ。


ありがとうございましたっ!
そして・・・・この方を呼びたいと思います!「スガ シカオ!」
こんな呼び方したら、すぐにシカオさんが出てきそうだけど、
秦くんが連呼してたように、「次は休憩30分」です(笑)。



あっ、2日目も杏子さんの「DISTANCIA」でギターとコーラスをばっ。
そう言えば1日目も言ってたけど、
杏子さんが「ひげをたくわえて、山がエロい」と(笑)。
まさよしさんもニヤリ☆っと、セクスィ~な男前顔をアピールしてましたよっ(笑)。


だんだん日が暮れてくる。
あの暑さがウソのように和らぎ、ハマの優しい風が体の温度を下げてくれた。

画像


        あ~っ、オーキャンもあと少しで終わっちゃうんだな~。
画像



最後は福耳全員で。

前日もそうだったけど、
杏子さんがまさよしさんに「何かしゃべって」アピールをすると、
すぐにまさよしさんは卓弥くんにバトンタッチ(笑)・・まっ、いいんだけどねっ。

まさよしさんの「お客さ~~~~ん!!」はオーキャンでも恒例だねっ。

卓弥くんが「A(ブロック)!B!・・・・・・」って順場に呼んでいくの。
そう今回はG席までしかないのだ。
でも、私たちがいるのはその後ろの芝生席なので・・・勝手にHブロックと(笑)。
卓弥くんが「H(ブロック)は・・ナイか?」って言ったんだけど、
H席のお客さんたちは「Yeah~~~~~~~~!」って
騒いでみたんですけど、わかっていただけたのでしょうか(笑)??

いつのどの場面での話だったかスッカリ忘れちゃったけど・・・・
去年も「I(ブロック)」がなかった話題で・・
卓弥くんが「ここに「I(アイ)がなくちゃダメでしょ!」って言ってて、
「・・・ボクにはアイがありますから。」だったか、
「ボクはアイ持ってますから」的な発言して
さらに卓弥ファンを熱く厚く興奮させてましたっ

「DANCE BABY DANCE」
「SUMMER of LOVE」・・・コレ、初めて聴いた唄っ(苦笑)。
なので、歌詞スクリーンに出すからっと言われても・・・
得意のごにょごにょ感満載でしたもの(爆)。
ちょっと曲調変化した時、
長澤くんが唄ったんだけど、一気に自分の世界も持っていかれるねっ。
そう言えばこの唄・・出だしがミスチルの「星になれたら」に似てなかった??

「星のかけらを探しに行こう Again」
ここからは『福耳』だけで演奏。

まさよしさんが、
20周年だし、やっぱりフットワーク軽い奴らなんで、出向いていきます・・ってな、
ちょいマジメな話をしていたら・・・

来たんです。来ちゃったんですよ・・・・・ポツポツと雨が 絶句。

今、まさよしさんがいい話してるっての(怒)。
あと少しでライブが終わるんだから、もうちょっと待ってなさいよ
ここで昨日みたいなどしゃぶりにされても あんまりじゃん。
とりあえず、荷物だけを合羽で覆って、自分はそのままで。
もう賭けですよっ。気合で雨雲、どかしたるっ!!!

妙に威圧できたの(笑)。パラッって降ってどうにか大雨にはならずにホッ。

画像



そして・・・「LOVE & LIVE LETTER」
この唄の唄入れの話になって・・・・
卓:僕の時はレコーディングの時にゆうがいてくれたんだよね。
さ:卓弥さんは「オレに任せろ!」って感じで。
会:(卓弥くんを冷やかすように)ヒュ~~~~~~♪
卓:オレ、そんなこと言ってないじゃん(←ムキになってる)!!

卓:ボクのパートの時、一緒に歌ってくれたんだよね。
さ:アレは卓弥くんが時間がなくて・・・歯医者の時間があったんですよね?
会:え~~~~~~~っ(衝撃)。
卓:(焦)しょうがないじゃん!4時から歯医者だったんだから!
会:(マジだったんだ)・・苦笑。

さ:「オレに任せろ!」ってわりには、歌詞がウル覚えだったよね?
  一つ一つ、説明しながらやったんですよね。
会:笑。
さ:でも、ちゃんと2時間でキッチリ終えて。
会:拍手。・・・卓弥くんんがドヤ顔してたかは確認できず(笑)。
卓:ボクの話はいいよ~。


そして・・・・・

さ:秦さんは、ちゃんと練習してきてくれてね。
会:(温かい)拍手☆
卓:ちょっと待って!ボクだってちゃんと練習して行ったんですよ(焦)!!!

そして、秦くんはサラッと上から目線で言いました。

秦:ま~、ボクは練習とかした記憶はナイですけどね・・・。
会:歓声と拍手っ。
ゆうくんが「最近、(秦さんは)あんなキャラ見つけたみたいですよ。」的な
コトをモゾモゾ言ったような。

そして、唄に入っていきました。
唄の終わりに・・・・
卓弥くんの号令で、オーガスタ20周年ってコトで、皆で「20」数えましょう!
で、「20~~!」っと同時に花火がシャタ~っと。

最後は会場みんなで唄いながら、
楽しかったオーキャン@横浜に、終わりを告げましたっ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
なんだかんだ書いてますが、オーキャン2日目の様子はこちら。です(笑)。


※1つのブログにまとめたいのに、
  2万文字を越えてしまったらしいので・・・続きますの 長っ。 


"Augusta Camp 2012@横浜-2日目" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント